Web担向け書籍の内容を特別公開 コーナーの記事一覧

(全 355 記事)

ページ

深田浩嗣(Sprocket) 10/4 7:00

サイトにおける課題の解消施策を「ユーザーとのコミュニケーションのとり方を変える」と「サイト自体を変える」の2つに分類して考える。(第7回)

深田浩嗣(Sprocket) 9/27 7:00 (24)

サイトの弱点を見つけるツールを3つ紹介。また、抽出した課題の優先順位付けをいかにするかについても解説する。(第6回)

深田浩嗣(Sprocket) 9/20 7:00 (56)(33)

コンバージョン最適化に欠かせない「KPIツリー」をどのように作るかを説明する。(第5回)

深田浩嗣(Sprocket) 9/13 7:00 (35)(23)

サイト全体を俯瞰してコンバージョン最適化する。「3層」からなるCROPフレームワークで自分たちが何をやっているかを見える化する。(第4回)

深田浩嗣(Sprocket) 9/6 7:00 (31)(32)

コンバージョンを設定しづらいサイトのうまくいった/いかなかったはどう判定する? よくある失敗例からKPIを考える(第3回)

深田浩嗣(Sprocket) 8/30 7:00 (44)

コンバージョンはどのように捉えるべきか。設定のポイントは「計測が可能」「サイトにとって望ましい行動」の2点だ。(第2回)

深田浩嗣(Sprocket) 8/23 7:00 (177)(27)

間違いだらけのコンバージョンを正しく理解して、成果に結びつけましょう。(第1回)

平野友朗(日本ビジネスメール協会) 6/6 7:00 (38)

メールの場合に優先すべきは「相手に何をしてほしいのか」をすぐに理解してもらうこと。目的は最初に伝え、文章の無駄な表現は省いてできるだけコンパクトにしましょう。

平野友朗(日本ビジネスメール協会) 5/30 7:00 (29)

文章にすると長くなることも、箇条書きにすると重要な点がコンパクトにまとまります。メールの構成要素は、宛名、あいさつ、名乗り、要旨、詳細、結び、署名の7つです。

平野友朗(日本ビジネスメール協会) 5/23 7:00 (79)(24)

メールで一番大切なのは、文章力ではなくビジュアルです。読みにくいメールは、相手の中で優先順位を下げられてしまいます。本文をブロック化して美しく整えましょう。

平野友朗(日本ビジネスメール協会) 5/16 7:00

相手と信頼関係を築くためには、「約束」を軽く扱わないことが大切です。また、完璧さを求めて時間をかけるよりも、多少の間違いがあってもスピードを重視すべきです。

平野友朗(日本ビジネスメール協会) 5/9 7:00 (55)(21)

仕事が速い人は、仕事の全体像を俯瞰して「シナリオ」を組み立てています。そして、メールを送る「タイミング」にも敏感です。

平野友朗(日本ビジネスメール協会) 4/25 7:00 (74)(49)

「メールを送ること」が目的になっていませんか? 本来の目的を達成するために必要な6W+3Hとは

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/12/19 7:00

スマートフォンにおいて伝わりやすいコミュニケーションを、LINEでのコミュニケーションに落とし込んでみましょう。メッセージを見てもらうためには、メッセージの体裁だけでなく、配信頻度や配信の時間帯にも気を配る必要があります。

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/12/12 7:00

LINE ビジネスコネクトでは運用費用のほかにも、友だちを獲得するためのコスト、獲得した友だちにID連携をしてもらうためのコストを考える必要があります。ID連携を促進するためには何らかのインセンティブを準備することがおすすめです。

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/12/05 7:00 (30)

LINE ビジネスコネクトを活用したマーケティング活動にかかる費用は、大きくは運用費用と友だち獲得・ID連携促進費用の2つに分けて考えることができます。ここではまず、ほかのソーシャルメディアと大きく異なる運用費用について理解を深めましょう。

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/11/28 7:00 (81)(48)

ドミノ・ピザ ジャパンはLINEを販売チャネルと位置づけてLINE ビジネスコネクトを採用。LINE上で手軽にピザが注文できるサービスが好調で、売上は開始半年で2億円を突破しました。ユーザーの要望に向き合いながら、サービス改善を追求しています。

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/11/21 7:00 (27)(22)

日本郵便では、LINE ビジネスコネクトを活用して、期間限定の年賀状作成サービスを実施しています。現在は荷物の追跡や再配達受付なども開始し、キャラクターとの会話を通じて楽しみながら利用できるサービス展開を進めています。

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/11/14 7:00 (147)(54)

大東建託では、LINE ビジネスコネクトを通じた友だちからの問い合わせにオペレーターが対応しています。実店舗への送客が最大の目的ですが、部屋探しの需要が顕在化していない潜在顧客も多いため、会話ベースのコミュニケーションで純粋想起の向上を狙っています。

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/11/07 7:00 (103)(29)

キリンでは商品情報を主にキャンペーンと絡めて消費者に届けており、キャンペーン応募時に聴取した年齢に応じてアルコール商品の情報を配信しています。ID連携を行わなくても、アンケートで友だちを理解することで、One to One配信が可能になる点がポイントです。

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/10/31 7:00 (129)(29)

資生堂では、「ワタシプラス」Webサイトの会員を対象としたCRMコミュニケーションの一環としてLINE ビジネスコネクトを活用しています。ID連携によって各LINE友だちの

豊田義和/荒川夏実(トライバル... 2016/10/24 7:00 (133)(76)(25)

LINE ビジネスコネクトでOne to Oneコミュニケーションを行うために、検討段階で把握しておくべきことを見ていきましょう。システム環境や開発の必要性、運用にあたっての費用構造など、事前に把握しておくべきポイントがいくつかあります。

スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳 2016/08/18 7:00 (496)(73)(29)

ほとんどのWebページは、半分までなら一切価値を減じることなく語数をたやすく圧縮できる。誰も読まないような言葉はすべて取り払ってしまうほうがよっぽど良い。

スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳 2016/08/10 7:00 (52)(39)

ユーザーはあなたのWebコンテンツをじっくり読んでくれない。彼らに情報を伝えるために押さえておくべきポイントを解説します。

スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳 2016/08/04 7:00 (297)(53)(24)

ユーザビリティには「明瞭さ」以外にも重要な要素がある。「正しいことをする」、つまりユーザーに気配りをすることだ。信頼度の毀損を避け、より信頼を増加させるためのベストプラクティスを紹介する。

スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳 2016/07/28 7:00 (72)(26)

「ページをくっきりと分けられたエリアで区切る」「クリックできるものを強調する」「“ノイズ”を気怠そうな唸り程度に抑える」「流し読みしやすいテキストフォーマットにする」――読みやすくするための要点を解説します。

スティーブ・クルーグ 著/福田篤人 訳 2016/07/21 7:00 (1294)(162)(123)

Webサイトやアプリを確実に使いやすくするためには、何がいちばん大切か ―― その答は簡単だ。「ユーザーに考えさせちゃダメ!」これはすべてに勝る大原則だ。

太田良典、伊原力也 2015/11/24 7:00 (22)(33)

ユーザーはページを斜め読みする中でリンクテキストを拾い読みします。内容がわからないリンクテキストはユーザーに負担をかけるため、具体的で重複しないリンクテキストにしましょう。

太田良典、伊原力也 2015/11/17 7:00 (24)

画像を使うと視覚的にわかりやすくなりますが、画像が表示できなかったり、視覚に頼れない環境では画像にアクセスできません。画像がなくても情報が伝わるようにコンテンツを工夫する必要があります。

太田良典、伊原力也 2015/11/11 7:00 (39)

情報を表の形に整理すると見やすくなることがありますが、複雑な表はスマートフォンなどで見づらかったり、スクリーンリーダーで理解することが難しくなります。表を使うならシンプルな形のものにしましょう。

太田良典、伊原力也 2015/11/05 7:00 (31)(44)

ユーザーがコンテンツにアクセスできても、言葉がわからなければ内容を理解できません。専門用語や略語、難読語などは伝わらないことがあります。平易な言葉に置き換えたり、補足を追加して理解できるようにしましょう。

太田良典、伊原力也 2015/10/29 7:00 (22)(29)

適切な見出しがつけられていないと、ページの内容をざっと把握したり、不要な内容を読み飛ばすことが難しくなります。情報のまとまりごとに見出しをつけ、内容の把握や読み飛ばしができるようにしましょう。

太田良典、伊原力也 2015/10/23 7:00 (67)(34)

ページタイトルが適切でないと、内容を予測できなかったり、他のページと混同したりします。明確なページタイトルをつけ、事前に内容を予測したり、他のページと見分けたりできるようにしましょう。

太田良典、伊原力也 2015/10/19 7:00 (50)(31)

あるユーザーには役に立つナビゲーションも、他のユーザーには使えなかったり、ニーズを満たせないことがあります。複数のルートでコンテンツに到達できるようにして、到達手段を確保する必要があります。

太田良典、伊原力也 2015/10/13 7:00 (96)(34)

ナビゲーションが整備されていても、サイトの中でユーザーが迷ったり、混乱することはあります。ユーザーが行き詰まることを避けるために、少し手前に戻って再調整したり、最初に戻ってやり直す手段を提供しましょう。

太田良典、伊原力也 2015/10/06 7:00 (42)(29)

ユーザーがサイト内で方向転換しようとするときは、現在地の情報を参考にします。わかりやすさと冗長さのバランスをとりながら、ナビゲーションとパンくずリストの組み合わせで現在地を表現しましょう。

太田良典、伊原力也 2015/10/02 7:00 (45)(43)

ページごとにナビゲーションの位置、見た目、順序、ラベルが変化すると、道標としての機能が失われ、ユーザーを混乱させます。ナビゲーションのルールが明確になるように設計して、サイト内で一貫性が保たれるようにしましょう。

太田良典、伊原力也 2015/09/29 7:00 (168)(75)(24)

カテゴリ名や構造が不適切だと、必要な情報がどこにあるのか予想できません。ユーザーが内容を想像できるカテゴリ名と、使い慣れた情報構造のパターンを採用しましょう。また、複数の選択肢を用意することも重要です。

太田良典、伊原力也 2015/09/18 7:00 (91)(50)

情報の分類や並び順が運営者視点になっていると、ユーザーのニーズを満たさないことがあります。カスタマージャーニーマップやコンテンツ目録などを活用して、ユーザーが見てわかりやすいように分類・整理しましょう。

岡本 泰治+橋野 学 2015/09/03 7:00 (66)(23)

CCCMを実際に運用する具体的な手順を、コミュニケーション戦略立案、ブループリント設計、運用設計、シナリオ企画、コンテンツ制作、プログラム設計・設定、分析とPDCAサイクルの運営という流れで解説する。

アナリティクス アソシエーション 2015/09/01 7:00 (518)(67)(21)

カスタマージャーニーの地図を作るポイントは、「フロー×セグメント」でユーザ行動を描き出すこと。「集客→接客→顧客化」のポイントに沿ったユーザー行動のフロー(流れ)を、重要なターゲットとなるセグメントごとに描くことで、行動の違いを比較できるようにします。

岡本 泰治+橋野 学 2015/08/27 7:00 (76)

One-to-Oneマーケティングといっても、企業起点と顧客起点でその発想が異なる。レリバンシー(自分ごと化できるか)と企業が伝えたいことの観点から解説し、具体的なOne-to-Oneメッセージの例をいくつか紹介する。

アナリティクス アソシエーション 2015/08/25 7:00 (288)(57)(36)

実際のユーザー行動は、サイトを訪問する前から始まっていて、離脱後にも続いています。サイト内に限定しない、一連のユーザー行動「カスタマージャーニー」で、もっとお客さまを理解する考え方と、そのもっとも簡単なフレームワーク「集客→接客→顧客化→追客」を紹介します。

岡本 泰治+橋野 学 2015/08/20 7:00 (272)

マーケティングオートメーション(MA)とクロスチャネルキャンペーン管理(CCCM)は何が違うのだろうか。BtoBビジネスとBtoCビジネスでのマーケティングの違いとツールの特性で解説する。

アナリティクス アソシエーション 2015/08/18 7:00 (90)(39)

1990年代の「アクセス解析」から2015年の「アナリティクス」、への進化を4つの段階に分けて解説。Web業界やデータ分析の世界のトレンドと、各企業での取り組みの状況は、どう変わって来たのか。企業はどう取り組むべきなのか。

岡本 泰治+橋野 学 2015/08/07 7:00 (297)(56)(28)

CCCMとは何かを、「複数のチャネルを横断」「顧客とのOne-to-Oneコミュニケーション」という観点で解説し、さらに、マーケティングオートメーション(MA)との関係についても解説する。

増井達巳(フォース) 2015/04/22 7:00 (63)(38)

Web制作会社を探す前に、まず、Web制作会社にはいくつかのタイプがあることを知っておくと、選ぶ際の参考になります。

神保直樹(メンバーズ) 2015/04/09 7:00 (198)(102)(146)

Webサイトを効率よく運用していくためのドキュメントとは、いわゆる「マニュアル」「帳票」「管理表(一覧表)」のことです。適切なマニュアル・帳票・管理表を持つことにより、Webサイトのコンテンツを効率よく、かつ精度高く運用することができます。

神保直樹(メンバーズ) 2015/04/03 7:00 (120)(88)(129)

Webサイトの品質管理に使うルールドキュメントとは、いわゆる「ガイドライン」のことです。適切なガイドラインを持つことにより、Webサイトのコンテンツをユーザーにとって使いやすく、運用しやすく、成果が上がりやすい状態に保つことができます。

雨宮秀仁・和田直美(メンバーズ) 2015/03/31 7:00 (28)

日本企業のグローバル進出に伴い、Web制作の現場でも多言語サイトや、日本以外の海外国用サイトの運用も必須になってきました。ここではグローバルサイト運用に必要な体制作りのポイントを解説します。

ページ

日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

VOC
「顧客の声(Voice of Customer)」の意味。 SNSなどのC ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]