「Yahoo!検索」の「統合コマース検索」に商品レビューを生成AIが要約する「レビューAI要約」機能を実装 | ネットショップ担当者フォーラム

このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「「Yahoo!検索」の「統合コマース検索」に商品レビューを生成AIが要約する「レビューAI要約」機能を実装」 からご覧ください。

LINEヤフーは、「Yahoo!検索」の商品検索結果に出店者や商品スペックを直接表示する「統合コマース検索」において、生成AIが商品レビューを要約する「レビューAI要約」機能を実装した。

商品レビューはこれまで、「Yahoo!ショッピング」に投稿されている該当商品の各レビューを一覧で表示していた。

「レビューAI要約」機能は、生成AIが「Yahoo!ショッピング」に投稿されている商品のレビューから、ユーザーに評価された「良い点」「悪い点」を抽出。それぞれの要約を最大5件ずつ表示する。

ユーザーは商品レビューを全て読まなくても商品の評判が確認でき、「Yahoo!検索」上で横断的に他商品との比較がスムーズにできるという。

LINEヤフーは、「Yahoo!検索」の商品検索結果に出店者や商品スペックを直接表示する「統合コマース検索」において、生成AIが商品レビューを要約する「レビューAI要約」機能を実装した「レビューAI要約」機能を実装した「Yahoo!検索」

2023年度の「Yahoo!検索」の検索クエリデータによると、「Yahoo!検索」で検索される情報のうち、約20%は「商品名+おすすめ」「商品名+メーカー名」などショッピングに関するキーワードとなっている。

「Yahoo!検索」は商品名で検索した際、キーワードに応じて関連商品を扱う複数のネットショッピングのストアページを一斉表示するほか、最安値情報や送料、商品レビューなど商品購入に必要な情報を一覧で掲出している。

「統合コマース検索」は特定の商品を検索した際、検索キーワードに応じて該当ジャンルの商品情報を一覧で表示。商品名やカラーバリエーション、レビューや取り扱いストアの価格を比較できる。2024年3月期末時点で、対象商品は6億点以上。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム - 通販・ECの業界最新ニュースと実務に役立つ実践的な解説」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:「Yahoo!検索」の「統合コマース検索」に商品レビューを生成AIが要約する「レビューAI要約」機能を実装
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

内部要因
Webページにキーワードを記載したりHTML要素を適切に利用したりする「ページ内 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]