そごう・西武が興味・関心が軸のファンコミュニティサイト、OMO型プラットフォームとして展開 | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2021年7月20日(火) 07:00
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「そごう・西武が興味・関心が軸のファンコミュニティサイト、OMO型プラットフォームとして展開」 からご覧ください。

そごう・西武は2021年9月下旬にも、趣味や関心事を切り口に顧客がオンライン上でコミュニケーションをとれるファンコミュニティサイトを立ち上げる。

「好き」「興味がある」といった関心事に焦点を当てた顧客セグメントによる新しい顧客関係の構築をめざすのが目的。顧客の投稿やリアクションの内容から、より顧客のリアルなニーズに近い顧客分析、きめ細かな小さい単位の商品・サービスの編集、それぞれの「使い方」に則した売り方の提供も図っていく。

ファンコミュニティサイト運営で得たマーケティングデータを物販に生かすために、OMO型のプラットフォームとして構築。店頭の活性化やネット通販に活用していく。

サイト上で「日本酒マニア」「カスタード好き」など、趣味・関心事によるコミュニティを形成。画像や使用感、豆知識などの投稿を募り、参加者の相互コミュニケーションによるファンクラブ化を促進する。ファシリテーターとして、そごう・西武の社員も参加し、お薦め商品やサービスの情報発信も行う。

デモグラフィックデータや過去の行動データを、現在の好みやテーマ型のコミュニティで補完。情緒セグメントの塊を持つファンコミュニティ運営を通じ、深く、実態に即したマーケティングデータを収集する。

そごう・西武は2021年9月下旬にも、趣味や関心事を切り口に顧客がオンライン上でコミュニケーションをとれるファンコミュニティサイトを立ち上げるファンコミュニティサイトの立ち上げの狙い

得た情報を活用して、今まで扱いのなかった品ぞろえや特集も実施。将来的にはファンコミュニティ上で好評だった企画を店舗で開催するなど、店頭の活性化にもつなげる。

また、若手従業員自らが個人的に深く興味を持つジャンルの商品を期間限定で店頭ポップアップショップ「SHOPやろうぜ」のWeb版「WEB版SHOPやろうぜ」を展開。隠れたニーズを掘り起こし、ECを展開する上で芽があるジャンルはどこなのかを探る。

ファンコミュニティとの連携で商品の持つバックグラウンドやインサイドストーリーを紹介し、展開商品の魅力を伝えるなど、新しいスタイルのOMOビジネスにつなげていく。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム - 通販・ECの業界最新ニュースと実務に役立つ実践的な解説」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:そごう・西武が興味・関心が軸のファンコミュニティサイト、OMO型プラットフォームとして展開
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

石居 岳
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]