Google、Search Consoleのウェブに関する主な指標のステータス定義を変更。しきい値ちょうども良好判定するように | 海外SEO情報ブログ

海外SEO情報ブログ - 2021年2月19日(金) 06:45
このページは、外部サイト 海外SEO情報ブログ の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「Google、Search Consoleのウェブに関する主な指標のステータス定義を変更。しきい値ちょうども良好判定するように」 からご覧ください。
Search Console の「ウェブに関する主な指標」レポートのステータスの定義を Google は変更した。良好のしきい値が「未満」から「以下」に変わった。
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EDI
紙の伝票で行ってきた企業間の注文情報や出荷情報などを電子化する仕組み。 こ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]