ナイル 三好理子 × HAPPY ANALYTICS 小川卓 対談 (2)提案型ウェブアナリスト育成講座受講前の不安と受講後に得たもの | リアルアクセス解析

リアルアクセス解析 - 2021年1月26日(火) 09:00
このページは、外部サイト リアルアクセス解析 の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「ナイル 三好理子 × HAPPY ANALYTICS 小川卓 対談 (2)提案型ウェブアナリスト育成講座受講前の不安と受講後に得たもの」 からご覧ください。

plain



HAPPY ANALYTICSの小川卓対談企画。
第6回のお相手は、急成長中のベンチャー企業・株式会社ナイルに新卒で入社して電子コミックメディアを運用している三好理子氏。全3回でお届けする2回目は、提案型ウェブアナリスト育成講座受講前の不安と受講後に得たものについて伺いました。

ナイル(株) メディアテクノロジー事業本部タチヨミ事業部 三好理子(みよしさとこ)
2009年ナイル株式会社に新卒入社。急成長中のベンチャー企業で12年間奮闘する。2020年提案型ウェブアナリスト4期を修了し、自社が運営する電子コミックメディア『タチヨミ』の運用者として活躍中。

進行・編集は、HAPPY ANALYTICS広報 兼 エスファクトリーウェブディレクターの井水朋子がつとめます。

 

  

提案型ウェブアナリスト育成講座を事前見学して不安を払拭

井水朋子SNSもして、分析もして、仕入れもしてと、幅広く動かれていますが、提案型ウェブアナリスト育成講座はどんな経緯で受けることになったんですか?

三好もともとタチヨミに移動する前から、社内で「こういうレポート出して」と言われたら「たぶんこれです」と出せるようにはなっていたんですけど、タチヨミを立ち上げた時に、上司から「言われなくても出せるようになってほしい」と言われたんですよね。小川さんもあの時いましたよね?

小川卓はい。毎月の定例の場で、私もいましたね。。それで上司の高階さんが、提案型ウェブアナリスト育成講座を受けさせたいんだけどって言ってらして。

井水朋子それですぐに参加を決めたんですか?

三好いえ、ちょっとこわくて(笑) 
ずっと社内で働いてきて社外にほぼ出ないので、自分がどの程度のレベルかわからないし、独学だから自分の知識が偏っているかもわからない状態。それなのに受講対象者のところに中級と書かれていたんで、ついていけるか不安でしたね。それを上司の高階に話したら、小川さんに見学に行ってもいいか聞くように言われて。

小川卓そうそう、見学にきたね。めちゃくちゃビビってなかった?

三好そうなんですよ、せっかく「見学に来ていいよ」と言ってもらえたのに、会社(五反田)から銀座に向かったはずが、気が付いたら浅草で(笑)

 

一同:(笑)

井水朋子銀座線で乗りすぎちゃった感じですね。

三好時間に余裕を持って出かけたし、一駅乗りすぎたくらいなら間に合ったはずなんですけど、全然止まってくれないんですよ(笑)めちゃくちゃ緊張して意気込んでいったにもかかわらず、緊張して大遅刻という悲劇な感じになってしまいましたね。

井水朋子講座の不安なポイントはどのあたりでした?

三好小川さんのことは前から知っていたし、会社にも来てもらっていたし、でもお仕事で来てくださっているわけじゃないですか。小川さんが講師になった途端、怖い感じになったらどうしようかと思って(笑)

小川卓たしかに、豹変するかもしれないよね!「レポート100本だせ!」とか言ったりしたら、イヤだもんね(笑)

 

一同:(笑)

 

三好行ってみたら雰囲気がめちゃくちゃ穏やかで。あとは、来ている方も私服でそんなにカチッとしていなかった印象だったのが安心できました。

小川卓講座の7回目くらいだったので、みんなの緊張もほどけていたのかもしれないね。

三好思ったよりもラフだったので。講座のレベル感が難しいかどうかは、自分が頑張りさえすればついていけると思ったんですけど、講座の雰囲気だけはどうしようもないので。その場で、「これならいけるかもしれない」と上司にメッセージを送りました。

小川卓その後、本当にすぐに申し込んでくれましたよね(笑)

 

 

それでも緊張した講座1日目

 

三好1回目はめちゃくちゃ緊張しましたね。私は社外に出る機会がなくて、出たとしてもセミナーに行ったりクライアントのところに社内の人間と一緒に行ったりする程度なんです。だから、まず、どういう挨拶をすればいいかなとか(笑)

井水朋子学校の入学式みたいですね(笑)

三好自己紹介して、みんな優しい感じだったのと、女の人がいたのが安心しましたね。

小川卓そういう人は結構いますよね。今期も3人くらい女性ですね。

三好いいですね。同性がいるのは雰囲気的にも大きいですね。

小川卓それで最初はDMAICを話して、2回目はコンセプトダイアグラムを話して。

三好私は小川さんに聞きたいことを質問して・・(笑)

小川卓そうそう、定例で聞けっていう話だけどね(笑)

三好もうそれまで待てないと思って(笑)聞いちゃおーと(笑)

 

一同:(笑)

 

みんなで話し合って発表するワーク

三好3人くらいで組んで話して発表するセグメントのワークがよかったですね。ひとりで考えて回答するより安心できて、意見を出しやすいし・・。

小川卓誰が言ったかわからないしね(笑)

三好あとはチームで話すっていうのがよかったですね。それまでは社内で解析のことをほぼひとりでしてきて、誰かと話すときは、めちゃくちゃ詳しい針替さんに教わるくらいだったので、聞くと教えるっていう関係だったんですよね。

小川卓対等に話し合う機会ってあまりないよね。そもそもアクセス解析ができる人も少ないからね。

 

自分の得意分野には、自信が持てた

 

小川卓講座では、データ計測の設計や設定もやったよね。

三好設定はもともと圧倒的に好きだったので、授業のセグメントも結構わかって、「私はここはいけるんだ」っていうのに気づけました。それまでは社内で独学だったんで、何か聞かれても「たぶんこうだと思う」だったのが、「これでよかったんだ」と思えて、自信というか、大丈夫って思うことができましたね。

小川卓御社で定例していた時から、三好さんは設定まわりの質問をしてくれていたので、私は大丈夫だと思っていましたよ(笑)

三好そうだったんですね。私はわからなかったから・・・安心できましたね(笑)

 

苦手なレポートの伝え方では、上司の協力を得ながら完成

三好今まであまり人前で発表した経験がなかったので「私は劣るだろうな」と思っていたら、やっぱり周りがすごかったので、「そうだよな」と思いました。

小川卓最後の改善提案レポート?

三好それもですし、途中でも何かと発表する機会があったじゃないですか。社内で発表の機会があったら、なんだかんだで逃げてしまうこともできちゃうんですけど、強制的に発表しなければいけない感じも、貴重だなと思いました(笑)

井水朋子大丈夫ですか?「明日行きたくない」ってなりませんでした?(笑)

三好それは大丈夫でした(笑)みんな雰囲気が優しくて、合っていても間違っていても優しい雰囲気だったっていうのがよかったですね。間違えても大丈夫な感じって大事ですよね。

小川卓そうですね。まぁ実際のところ「オレ超自信あるぜ~」みたいな方はあんまり来ないですけどね(笑)

三好そうなんですね。

小川卓今日このインタビューの後にセグメントの宿題があるんですけど、今までまだ全問正解出ていないですからね。

三好あれ難しかったな~。最後の。

小川卓ドメインまたぐやつね。先週提出していただいて、今週はそれを返して、あとはタグマネね。

井水朋子講座で出る宿題は、普段の業務とは別でしました?

三好宿題があるときは、会社でみんなに「今日はセミナーがあるから、私ムリだから」と言っていました(笑)

小川卓レポートのほうはどうでした?

三好レポート!!鬼、大変でしたよ!!(笑) 大変だと聞いていたので大変だとはわかっていたんですよ。それでも、想像以上に大変でした。やりたいことと出すべきデータはわかっていたんですけど、私は見せ方が下手すぎて、「ここがこうなって、これを伝えたい。だけど、間がない!!」ってなって。

小川卓もともとナイルさんはSpreadsheetを使う文化だよね。

三好そうですね、社内はデータさえ出せばそれでOKだったので、レポートで伝える方法を知らなかったんですよね。小川さんからいただいた資料で、どんな時にどのグラフを使えばいいかっていうのがあって、あれは目からウロコでしたね。

小川卓こういう時は棒グラフ、こういう時は円グラフを使いましょうっていう資料ね。

井水朋子グラフの使い分けって意外と教わる機会がないですよね。

小川卓大きな会社だと新人研修みたいな時に大勢でやることはあるけど、ベンチャーとかだとなかなかできなくて、現場で覚えていこうってなると、グラフの使い方を教わる機会ってなかなかないよね。

三好コンサル職でもないし、資料も作ったことがなかったから、効率も悪かったんだと思います。講座最後の改善提案レポートはきつかったですよ(笑) 朝までオールで作りましたよ(笑)

小川卓そうそう、すごい時間に資料が送られてきたよね(笑)

三好めちゃくちゃ頑張りましたよ。オール明けのテンションで発表していましたね。だから行けたのもあると思う。

小川卓そうそう、テンション高かった(笑)

三好あの日は、本当に頑張ってというか困っていて、高階の前の上司が土居だったんですけど、「土居さん!!助けて!!」って別の上司に助けてもらいました(笑) 土居さんは説明がとても上手な方なので。

小川卓そうですよね、SEOの専門家で本も出しているし、ブログもたくさん出されていますよね。

10年つかえるSEOの基本 | 土居 健太郎 |本 | 通販 | Amazon

 

三好そうです、その土居が出かける前に「助けて!!」と出発前に見てもらいました(笑)

井水朋子普段30分とか1時間いただくってあり得ないような上司ですか?

三好大体スケジュールが埋まっているので、昼くらいの時間に「今ならいけるかな」と思って「お願いお願い」と(笑) 多分あんなに必至な私はいなかったと思う(笑)

小川卓もう聞くしかないなと(笑)

 

いよいよ改善レポートの発表

 

井水朋子オールナイトで発表に挑んだわけですね。

三好発表の順番を決める時に、たしか福田さんと私が手を挙げたのでどっちが最初に発表するってなって、福田さんに「先にやらせてください!」ってお願いしましたね。

小川卓先にしてしまうと気が楽だからね(笑)

三好先にやらせてもらって、マンガだからポップにしようと思ってポップにしたら、後から「やりすぎたかな」と気づいて・・。
(編集注:レポートの分析対象として、三好さんは現在運用中の電子コミックメディア『タチヨミ』を選んでいました)

井水朋子その回は私も見学させてもらったんですけど、めちゃくちゃ記憶に残っていますよ。あの黄色い資料ですよね。

小川卓そうそう!吹き出しのデザインだったね。

 

他の人のレポートも刺激を得た

 

三好他の方のレポートを見も勉強になったんですけど、福田さんが発表した住宅メーカーさんで、リアル店舗があるとこういうことに気を遣わないといけないとか、エリア別に天気の情報を資料にしていたのが印象的でしたね。今まで私は天気のことを気にする業界にいなかったなと。

小川卓天気については、EC系で重要視するところが多いよね。私もAmazonにいたころは気温が何度以下になると暖房器具が売れ始めるってわかるから、家電担当者は天気や湿度を見て、「そろそろ特集ページをUPしようかな」なんてやっていましたね。一気に何倍にも跳ね上がるんですよ。

三好面白いですね!本当にあのレポートはやってよかったですね。

小川卓大変だったけど?

三好本当に大変でしたよね(笑) でも一緒に受けた人がいて、みんながみんな大変だったから、できたなと。みんな大変だろう、みんな大変だろう、みんな大変だろうと・・・(笑) 大変だけど、講座に行くのは楽しかったですね~

 

 

 

次回は、Googleアナリティクスに新バージョンGA4についてや、提案型ウェブアナリストになった未来について三好さんに伺いました。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ファーストビュー
ブラウザーでWebサイトを表示したときにスクロールせずに最初に見える範囲。閲覧者 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]