新規訪問ですぐにリピーターになってくれる人の行動を探って、リピーター増加のヒントを考えよう(セグメント100選 第92回) | Insight for WebAnalytics

Insight for WebAnalytics - 2016年3月25日(金) 11:27
このページは、外部サイト Insight for WebAnalytics の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「新規訪問ですぐにリピーターになってくれる人の行動を探って、リピーター増加のヒントを考えよう(セグメント100選 第92回)」 からご覧ください。
Web担当者Forumの2016/3/24の記事をどうぞ。
http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2016/03/24/22403

今回はすぐにリピーターになってくれた人と、なってくれなかった人の違いを分析して、リピーターを増やすための施策やコンテンツ企画のヒントを探りたいときに有効なセグメントについて。

具体的には下記条件のセグメントの利用。
・(1か月以内に)リピート訪問したユーザーの初回訪問セッション
・(1か月以内に)リピート訪問しなかったユーザーの初回訪問セッション


関連リンク:
【Googleアナリティクス セグメント100選 コーナーの記事一覧
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

リアルタイム検索
Webに公開されたコンテンツが、すぐに検索できるようになる仕組み。 または ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]