クライアント センター(MCC)経由で Google アナリティクスのデータとリマーケティング リストを共有 | Inside AdWords Blog-Japan

Inside AdWords Blog-Japan - 2015年11月27日(金) 08:30
このページは、外部サイト Inside AdWords Blog-Japan の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「クライアント センター(MCC)経由で Google アナリティクスのデータとリマーケティング リストを共有」 からご覧ください。
Posted by Vishal Goenka - AdWords シニア プロダクト マネージャー

MCC アカウントは、複数の AdWords アカウントの成果をまとめてチェックしたり、一括で変更を加えたりできるツールです。このたび MCC アカウントに、2 つの機能が追加されました。1 つは Google アナリティクス アカウントとのリンク機能。もう 1 つは、リマーケティング タグとリマーケティング リストの共有機能です。


Google アナリティクスと MCC とのリンク
Google アナリティクスまたは Google アナリティクス プレミアムのアカウントを、MCC アカウントへ直接リンクできるようになりました。設定は、[アカウント設定] メニューの [リンクされたアカウント] から行います。複数のアカウントをまとめて操作できるので、Google アナリティクスと AdWords アカウントを個別にリンクする必要がありません。



目標、ウェブサイトの指標、リマーケティング リストなどのデータを Google アナリティクスから取り込む際、今後は 1 回の操作ですみます。新しい AdWords アカウントを MCC アカウントへ追加すると、その AdWords アカウントにも同じアナリティクス プロパティが自動的にリンクされます。

Google アナリティクスと MCC のリンクについて詳しくは、AdWords ヘルプセンターをご覧ください。


リマーケティング タグとリストの共有
ディスプレイ ネットワークのリマーケティング検索広告向けリマーケティング リスト、そして類似ユーザーリストは、広告主様のサイトを訪れたことがあるユーザーへの再アプローチや、新規顧客の開拓に役立つ機能です。

このたび、MCC アカウントの [ユーザーリスト] でリマーケティング リストを直接作成し、複数の AdWords アカウントで共有できるようになりました。Google アナリティクスやカスタマー マッチから取り込んだリストも使用できます。

AdWords アカウントごとにリマーケティング リストを管理したり、アカウントを作り直すたびにサイトにタグを貼り直す必要がなくなります。




MCC の [ユーザーリスト] でできること
  • MCC アカウントで作成したリマーケティング タグ・リマーケティング リストを、複数のクライアント アカウント(子アカウント)に適用する
  • 子アカウントで作成したリマーケティング リストを、他の子アカウントと共有する
※リスト共有の対象とする子アカウントは、MCC の「アカウント」タブで選択できます。その後、[リマーケティング リストの共有] を有効にするよう、クライアント(子アカウントの管理者)にご依頼ください。

例: 同系列店の 1 号店と 2 号店の間でリストを共有     
※MCC の [ユーザーリスト] に追加したリストは、同じ MCC 配下で本機能を有効にしている全子アカウント間で共有されます。異なるクライアントのアカウントを同じ MCC で管理されている場合は、リスト情報の管理に十分ご注意ください。

MCC での表示

クライアント アカウント(2 号店)での表示 この新しい機能をぜひリマーケティング戦略にお役立てください。リマーケティング タグとリマーケティング リストの共有について詳しくは、AdWords ヘルプセンターをご覧ください。
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]