アマゾン、ミニストップでの店舗受け取り代金支払いサービス開始 | ニュース | ネットショップ担当者フォーラム | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2014年11月21日(金) 12:30
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「アマゾン、ミニストップでの店舗受け取り代金支払いサービス開始 | ニュース | ネットショップ担当者フォーラム」 からご覧ください。
ローソン、ファミリーマートに続きコンビニでの商品受け取りを強化

アマゾンジャパンは11月20日、「Amazon.co.jp」で購入した商品を、コンビニ店頭で受け取り、代金を支払いできるサービス「店頭受取」を全国のミニストップ2127店舗で開始した。コンビニの「店頭受取」はすでにローソンとファミリーマートで展開しており、ミニストップを加えることでユーザーの利便性を高める。

ミニストップで商品を受け取る場合は、商品注文時に受け取り方法として「ミニストップ店舗」を選択し、希望する店舗を指定する。

受け取り可能となった時点で届くメールに記載された「お問い合わせ番号」「認証番号」を、ミニストップ店舗に設置されているマルチメディア端末「MINISTOP Loppi」に入力。「コンビニ受取サービス商品引換票」を出力し、レジに提示すると商品を受け取れる。

商品は、注文してから最短で翌日に受け取ることが可能で、商品が店舗に到着してから10日間以内に受け取る必要がある。

アマゾンでは店頭との連携を強化しており、ヤマト運輸の営業所での受け取りサービスを開始(参照記事)。ローソンではAmazon.co.jpで販売する商品を注文できるようにしている(参照記事)。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:アマゾン、ミニストップでの店舗受け取り代金支払いサービス開始 | ニュース | ネットショップ担当者フォーラム
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

中川 昌俊
ネットショップ担当者フォーラム編集部

ネットショップ支援会社を中心にEC業界にかかわる企業や人を取材していこうと思っています。

読んで少しでも経営に役立ったり、なるほどと言ってもらえるような記事の執筆を心がけます。

ニュース分類: 
記事カテゴリー: 
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]