Windows7シェアが4.0%、XP,Vistaともに減、2009年11月の世界のOS | Insight for WebAnalytics

Insight for WebAnalytics - 2009年12月2日(水) 07:56
このページは、外部サイト Insight for WebAnalytics の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「Windows7シェアが4.0%、XP,Vistaともに減、2009年11月の世界のOS」 からご覧ください。
Net ApplicationsのブラウザシェアやOSシェアから。
http://marketshare.hitslink.com/browser-market-share.aspx?qprid=3
http://marketshare.hitslink.com/os-market-share.aspx?qprid=11

ブラウザでは、IEは7が16.86%、8が19.34%と逆転。6は22.08%と2割ずつ3つのバージョンが混在する状態となっている。なおWindows 7は2.15%から4.00%に上昇。
WindowsXPは70.48%から69.05%に微減、Vistaも18.83%から 18.55%に微減。Vistaに行かずに7に行く流れが加速するかも。




関連リンク:
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nofollow
HTMLのrel属性に指定する値の1つ。主にリンク(a要素)に指定することで、「 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]