リスティング広告に必須の広告運用管理ツール デジマチェーンおすすめの12選!

リスティング広告には欠かせない広告運用管理ツール。自社のニーズに合った広告運用管理ツールを賢く選ぶことで効果を実感できるはず!あなたにとって、相性抜群のツールを探してみるのはいかがでしょうか。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

「広告運用管理ツールの導入を検討しているが、どれがいいかわからない」

「今使っている広告運用管理ツールは思ったような効果がでない…」
「広告運用管理ツールの費用はどれくらい?」

「広告運用管理ツール」は、Google広告やYahoo!広告など複数のリスティング広告を一元管理できるとても便利なものです。

ですが、自社に適したツールをしっかりと見極めて選ばなければ、無駄に費用がかかってしまうだけで効果が得られないことも少なくありません。

自社にピッタリのツールを選ぶことができれば、広告運用業務の時間的コストの削減・広告での収益アップなどの利益が期待できます。

企業のデジタルマーケティングを支援するデジマチェーンが、広告運用管理ツールの運営会社と直接コンタクトして調査をしてきました。

おすすめ広告運用管理ツール12選と、広告運用管理ツールの賢い選び方を説明します。

この記事で紹介するツールの中から、自社のニーズに合ったツールを見つけて気軽に無料問い合わせをしてみてください。

>>>>全文記事はこちら!<<<<

1. 広告運用管理ツールとは?

広告運用管理ツールとは、Google広告、Yahoo!広告などのweb広告を一元管理できるツールのことです。

他にもデータ自動集計や分析など、広告運用に便利な機能がついているツールも多くあります。

各広告の運用を最適化するための自動入札、キーワードやURLの自動生成機能などを備えたものもあります。

ツールによって機能や特徴が異なりますので、自社のニーズに合ったものを選ぶことで広告運用業務の効率化を図ることが期待できるでしょう。

広告運用管理ツールのメリット・デメリットは?

広告運用管理ツールを導入する際のメリット・デメリットは下記の通りです。

メリットとは?

広告運用ツールのメリットは、管理するすべての広告をまとめて可視化できることです。

まとめて可視化・一元管理できるので、ひとつひとつ広告を確認して集計・分析する手間を省くことができるため、時間の削減に繋がります。

また、ツールには戦略や分析をサポートする機能がついている場合もあるので、うまく活用できれば今より広告運用での利益を上げることができるでしょう。

デメリットとは?

広告運用ツールのデメリットは「ツールに慣れる必要があること」と「費用がかかること」です。

ツールによっては慣れるのに時間がかかることもありますし、値段はツールによって異なるため、自社の規模に適したツールを選ぶことも重要です。

導入する前に「時間」と「費用」を比較し、本当に費用対効果に見合う導入なのかを検討しましょう。

2. 業務効率化に必須!!広告運用管理ツール「おすすめ12選」

デジマチェーンがおすすめする、広告運用管理ツール一覧は以下です。

  1. 【ウェブアンテナ】シンプルな管理画面ながら多数の優秀機能
  2. 【アドフロー】プロジェクト管理はクリエイティブ制作に特化
  3. 【CRALY】「アドフロー」との連携で制作から運用まで一貫して管理
  4. 【Lisket】リスティング広告のレポート自動作成+予算管理をリアルタイムで
  5. 【グルー】レポート作成の自動化で作業時間を軽減
  6. 【アドレポ】運用広告のレポートを自動化
  7. 【Shirofune】プロの運用アルゴリズムを誰でも利用可能
  8. 【アドノート】レポートの自動作成と予算配分のアドバイスで広告運用を徹底サポート
  9. 【ATOM】大手広告代理店の運用ノウハウが集約「導入会社400社以上」
  10. 【Vasta】「ワンクリックレポート」でレポートを自動作成
  11. 【スピーノ】販促物を効率的に管理・編集できるクラウドシステム
  12. 【Marketia】データ分析や入札サポートなど戦略面にも特化

>>>>全文記事はこちら!<<<<

3.広告運用管理ツールを導入する際に注意する4ポイントは?

この項目では、広告管理ツールを導入する際に注意する以下の4ポイントをご紹介します。

注意するポイントを意識して、ぜひ自社にぴったりの広告運用管理ツールを見つけ、気軽に相見積もりを取ってみてください。

費用対効果は

広告管理ツールには…

>>>>全文記事はこちら!<<<<

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

DNS
DNS(Domain Name System/Domain Name Serve ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]