ASP初!受注や顧客、商品等のデータを基幹や外部システムと容易に安価に連携を実現! ECサイト構築のクラウド型プラットフォーム「aishipR」

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社ロックウェーブ(本社:滋賀県大津市、代表取締役:岩波裕之)の提供するECサイト構築クラウド型プラットフォーム「aishipR(https://www.aiship.jp/)」は、ASP型のショッピングカートとして初めて、受注や顧客、商品等のECサイトから出力されるCSVデータを独自にカスタマイズし、容易に安価に基幹システムや外部システムとのデータ連携ができるようになりました。 これにより手動でCSVデータの編集やアップロードをしていた基幹システムや外部システムへのデータの連携を、aishipRをご利用いただくことで容易に安価に連携が可能になります。

 

■今回の対応の詳細

これまでASP型のショッピングカートで構築された自社ECサイトから、基幹システムや外部システムへデータを連携するには、連携するためのシステムを新たに自社でスクラッチ開発したり、自社ECサイトから出力されるCSVを手動で加工し、システムへアップロードをする必要がありました。

 

またスクラッチ開発する場合は開発コストや開発期間が必要であったり、手動で加工する場合は人的ミス発生等のリスクがあり、自社ECサイトと基幹システムや外部システムとのデータ連携は長い間、EC事業者の課題でもありました。

 

今回の対応ではaishipRから出力される受注や顧客、商品情報などのCSV項目や形式を、データ連携したい基幹システムや外部システムに合わせてあらかじめカスタマイズをし、FTP経由で指定された箇所へ定期的に自動出力することにより、必要な情報を連携いたします。(※)

 

またEC事業者側でaishipRから出力されたデータを自動的に取得することで、自社ECサイトの受注や顧客、商品情報などを基幹システムや外部システムへ自動でデータ連携をすることができます。

 

本機能はASP型のショッピングカートとしては国内初の対応となります。

 

■今回の対応によるメリット

今回の対応により、これまで自社ECサイトと基幹システムや外部システムとの連携において課題だった開発コストや開発期間を必要とせず、容易に安価にシステムとの連携を実現し、データ加工のコストや人的ミスなどのリスクを減らすことに繋がります。

 

■ご利用料金

初期費用:100,000円(税別)

月額費用:30,000円(税別)

 

■レスポンシブECサイト構築ASP「aishipR(アイシップアール)」とは

Googleが推奨するレスポンシブWebデザインのECサイト構築が実現できるクラウド型のショッピングカートASPです。スマホ/タブレット/PCに完全に一元対応し、GoogleのモバイルフレンドリーアップデートやSEOに最適で、自由にデザインやコーディングができるため、思い通りのデザインのECサイト構築が可能な次世代ECプラットフォームです。

レスポンシブ専用のECプラットフォーム「aishipR」では、今後もECサイト運営者様への集客、売上拡大を目指し、サービス品質強化のための弛まぬ取り組みを続け、システム改良や優良なサービスへの対応を進めてまいります。

 

(※)CSV形式の仕様により追加での修正/項目追加が発生する場合は別途お見積りとなります。

 

■会社概要

株式会社ロックウェーブ

本社  : 滋賀県大津市におの浜4-7-5 オプテックスビル5F

代表  : 代表取締役 岩波 裕之

事業内容:ECサイト構築プラットフォームの開発提供

URL   : https://www.aiship.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]