MAツールをお探しのすべての方に| HubSpotの無料デモはこちら

インバウンドマーケティングにうってつけ!マーケティングの一連作業を自動化するMAツールが優秀すぎる!MA市場でトップシェアを誇るHubSpotを活用しよう。
よろしければこちらもご覧ください

マーケティング担当者であれば、一度は「インバウンドマーケティング」というワードを耳にしたことがあるのではないでしょうか? インバウンドマーケティングは、現代の消費者・購買者の行動プロセスに合わせて提唱されている新しい概念です。マーケティング手法はまさに今、企業が顧客に情報を押し付けるアウトバウンドから、顧客が企業のファンになるインバウンドへと大きく変わろうとしているのです。

そこで、「インバウンドマーケティングとは何か?」ということから、インバウンドマーケティングに必要な知識を9回にわたってお届けします。実際にどういった設定をするのかといった具体的な内容も紹介していますが、これらはすべてグローバルMA市場でトップシェアを誇るHubSpotを例に挙げています。

【第1回】インバウンドマーケティングとMA
まずは、インバウンドマーケティングやMAといった用語を知らない人でも分かる“基本的な内容”をご紹介します。また、「アウトバウンドマーケティングとの違い」や「One to Oneという手法」も知れる内容となっています。

【第2回】MAツール「HubSpot」でできること
MAツールのトップシェアを誇るHubSpotには機能が盛りだくさん。機能すべてを理解し、使いこなすことは簡単ではないでしょう。そこで、大量の機能の中から特に利用価値が高い機能をいくつかピックアップしながらご紹介します。

※第3回以降はこちらをクリック

HubSpotとは、インバウンドマーケティングを提唱したブライアン・ハリガン氏が所属するHubSpot社が提供するMAツールです。正規代理店・認定パートナーであるアイビスがHubSpotの無料デモアカウントを用意します。基本的な顧客管理やリードジェネレーション、メールマーケティングを無料で導入できます。

▶世界シェアNo1のMAツール「HubSot」を無料で試す

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ドメイン名
ドメイン名は、インターネット上でコンピュータの属する組織を現したり、最終的にはコ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]