課題を“人”基点でとらえなおす。電通グループが提唱する、データ主導の統合マーケティングとは?

人の行動に寄り添うPeople Driven Marketing講座〈vol.1〉
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

電通グループが開発した、“人”基点の統合マーケティング・フレームワーク「ピープル・ドリブン・マーケティング」略称は「ピーディーエム」から読み解く、人の行動に寄り添うPeople Driven Marketing講座、1回目です。

今回は、

  • People Driven Marketing(PDM)とは、
  • 1.PDM(People Driven Marketing)の内容を説明すると。
  • 2.People Driven DMP(P-DMP)とは?
  • 3.どんな課題を解決してくれるのか?
  • 効果Ⅰ:フルファネルを一気通貫したプランニング・PDCAができる!
  • 効果Ⅱ:プランニングの効率を上げられる!
  • 効果Ⅲ:より精緻に安価にターゲットを(複数のクラスターも)特定、深堀できる!

について解説。

詳細は、こちらにてご覧ください。

https://www.dentsu-west-j.co.jp/areashi/%E8%AA%B2%E9%A1%8C%E3%82%92%E4%B...

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アンカーテキスト
HTMLでページからページへジャンプする「リンク」に使われるテキスト(文字列 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]