【資料DL無料】商談化率を向上させる5つのポイント『インサイドセールススタートブック』

全体像の設定とKPI、インサイドセールスの役割とメンバーの選定、ヒアリング項目と連携フェーズの定義、情報共有のための仕組みづくり、インサイドセールス担当者のKP
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

展示会やWebなど、様々なマーケティング活動により見込み客の情報を効率的に取得することが当たり前となりつつある現在。しかしながら、苦労して得た顧客情報を元に営業をかけても、なかなか契約に至らないというケースも多数存在するようだ。

実際、営業現場から「こんなに多くのリストがあるのに、買ってくれそうな顧客はどこにいるんだ!?」という悲痛な叫びが聞こえてくることも…。商談を成功させるために実施しているマーケティング活動が意味を成さない状況は、なぜ生まれてしまうのだろう。

本資料では、その原因となる3つの課題と、その課題を解決する「インサイドセールス」の正しい進め方・事例を紹介する。インサイドセールスを導入し、商談の設定率を2.5倍高めることに成功した企業は何をどのように行ったのか。ぜひダウンロードしてご覧いただきたい。

 

全体像の設定とKPI、インサイドセールスの役割とメンバーの選定、ヒアリング項目と連携フェーズの定義、情報共有のための仕組みづくり、インサイドセールス担当者のKPI設定が分かりやすく紹介されています。

 

無料で資料をダウンロードする

 

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

AOSSL
「Always on SSL(常時SSL)」の略。 基本的にサイトは非HT ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]