※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ヒューマンリソシア株式会社はコラム「構造体の美学」を公開しました。
Rubyの構造体は、Structです。C言語などにも構造体はあります。1つまたは複数の値をまとめて扱うことができます。Rubyはオブジェクト志向 言語などで構造体を利用せず、クラスを定義すればいいかもしれませんが、クラスと比べて簡単に定義することができますので紹介させて頂きます。今回は、 name, phoneという2つのメンバー変数をまとめて扱うクラスまたは構造体を定義します。

リスト1 クラスの定義

# -*- encoding: utf-8 -*-
require ‘pp’class Foo
def name
@name
enddef name=(name)
@name=name
enddef phone
@phone
end

def phone=(phone)
@phone=phone
end
end

foo = Foo.new
foo.name = “Yoshitake SHIMO”
foo.phone = “080-XXXX-YYYY”

pp foo

リスト2 構造体の定義

# -*- encoding: utf-8 -*-
require ‘pp’Foo = Struct.new(:name, :phone)foo = Foo.new
foo.name=”Yoshitake SHIMO”
foo.phone=”080-XXXX-YYYY”pp foo

この続きは以下をご覧ください
http://resocia.jp/column/351/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドフラウド
広告詐欺のこと。 主にインターネット広告におけるものを指す場合が多い。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]