放映前のCM動画を検証し、欲しい番組のCM枠を事前保証する「CMスタートダッシュ」をGMOプレイアドと共同で提供開始。 事後ではなく事前のPDCAで初速から効果を発揮し、CM予算を効率化。

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2023年12月08日(金)
株式会社CMI
TVCM枠の買付を透明化・効率化する日本初インハウス型TVCMツール「CM in-house(CMインハウス)」 先着10社限定で、放映前CM動画検証を無料サービス!

 株式会社CMI(東京都港区、代表取締役 田中陽樹)は、提供する日本初インハウス型TVCMツール「CM in(イン)-house(ハウス)」において、GMOプレイアド株式会社(代表取締役社長:冨岡 信之 以下、GMOプレイアド)が提供する特許取得済み(※1)の感情取得技術を取り入れた動画検証ツール「PlayAds(プレイアズ) byGMO」と共同で「CMスタートダッシュ」を提供開始することをお知らせします。  『CMスタートダッシュ』をご利用いただくことにより、制作段階のCM動画の検証によるTVCMの精度向上と、企業様の商品・サービスに最適なターゲットへリーチすることが可能な放映枠の確保を保証し、TVCM効果の最大化に貢献いたします。  また、『CMスタートダッシュ』の提供開始を記念して、先着10社限定(※2)で放映前のCM動画を無料で検証するキャンペーンを同日より実施いたします。 (※1)特許番号:6745393号 (※2)対象企業やお申し込み方法については、下記の「『放映前のCM動画検証無料提供キャンペーン』について」をご確認ください。



「CMスタートダッシュ」提供の背景


 企業がTVCMを放映する場合、ブランドイメージの向上や商品・サービスの訴求において最大効果を出す制作・運用が求められます。特に予算の限られている中規模企業やスタートアップ企業においては、より一層、放映開始時から効果を最大化する必要があります。しかし、出稿企業は実際にTVCMを放映してみないとABテスト・CM素材の検証ができず、さらに、スポットCMでは番組を指定できないため放映枠が事前に把握できないことが課題となっています。
CMIとGMOプレイアドは、それぞれが持つ技術とノウハウを活用することでこれらの課題を解決し、CMの制作から出稿までをワンストップでサポートすることで、お客様の広告ご予算の最適化とTVCM効果の最大化、ひいては売上拡大・事業成長を支援してまいります。

「CMスタートダッシュ」概要
「CMスタートダッシュ」概要 


 「CMスタートダッシュ」は、完成前にCM動画のクリエイティブを評価できる、動画検証ツールである「PlayAds byGMO」と、TVCMをインハウス型で購入できる「CM in-house」を組み合わせたパッケージプランです。
制作の段階で、「PlayAds byGMO」により、放映前のCM動画の内容がターゲットに十分に訴求できるかを検証することで、制作者の感覚だけに頼らないCM制作を実現し、TVCMとしての精度を高めます。そして、「CM in-house」により、調査データを基にリーチしたいターゲットの含有率が高い番組や人気番組をランク付けし、ランキング上位番組の中からTVCM放映枠を確保する番組を事前に保証します。

料金プラン



『放映前のCM動画検証無料提供キャンペーン』について
先着10社限定で放映前のCM動画を無料で検証いたします。

■募集期間
2023年12月8日(金)~2024年2月29日(木)23:59
■対象企業
・地上波TVCM出稿を検討中の企業様
・CMインハウスでの出稿と、「CMスタートダッシュ」を申し込みいただいた企業様
■募集社数
10社(先着)
■実施概要
通常50万円のCM動画検証が無料(先着10社)
■お申込方法
「CMインハウス」ホームページよりお問い合わせください
https://cminhouse.com/contact/

CMインハウス導入メリット
◆メリット1. CM出稿データを自社で一元管理


これまで広告代理店だけが保有し開示されてこなかった、出稿に関するローデータをすべてご提供。過去の出稿データをもとにした見積もり単価の比較や、最適な枠の買付、デジタル広告とのデータ連携に活用できます。
また、CM出稿データがデジタル上で管理・蓄積されるため、担当者の急な異動や休暇が発生しても簡単に引き継ぐことが可能です。
※「CMインハウス」のシステムを利用した出稿がデータ管理の対象となりますが、別途費用にて他代理店で購入したCM枠データの取り込み・管理も可能です。

◆メリット2. CM出稿業務のスピードアップ


見積もり依頼から放送終了後の検証まで、出稿に関わるすべての業務が「CMインハウス」上で完結。わかりやすい入力フォームで見積もりを依頼したら、次にやるべき手順をシステムが案内してくれるので、はじめてTVCMを出稿する企業も安心です。
オンラインでの依頼は24時間365日いつでも受け付けていますので、いままで広告代理店の担当者にアポイントを取っていたような無駄な調整が不要。広告代理店担当者のスケジュール都合に左右されることなく、最大90%以上の業務スピードアップを実現します。

◆メリット3. 手数料の適正化


これまでTVCMの代理店手数料はブラックボックスでしたが、「とにかく安く出稿したい」「放映後の分析までしっかり見たい」など、広告主のニーズに合わせた手数料でTVCM枠購入をサポートします。
例えるなら、TVCMのLCC。機内食が不要な方向けの格安プランから、至れり尽くせりのフルプランまで、自由に選択が可能です。「CMインハウス」はTVCMにおける不透明な手数料を撤廃します。


株式会社CMI 役員情報
田中陽樹(たなかはるき)


株式会社CMI 代表取締役

【プロフィール】
2006年電通入社、TVCM部署のリーダーを経験し、当時電通最年少でスポット業推に就任。100社300億円以上のTVCMの支援を行う。
2018年よりGOに入社し。ビジネスプロデューサーチームのリーダーを務める。
ファミリーマート、損保ジャパン、docomoをはじめとした大手クライアントを担当。
2023年GO退社、「CM in-house」を運営する株式会社CMI設立。

THE CREATIVE ACADEMY、宣伝会議提案営業力養成講座、BRAND SUMMIT、ブレーン、NewsPicks、公益社団法人青年会議所、SOCIAL INNOVATION WEEK、一般社団法人Channnel47など、講演・寄稿多数。

田中安人(たなかやすひと)


株式会社CMI マーケティングアドバイザー顧問

【プロフィール】株式会社グリッドCEO
株式会社グリッドCEO、株式会社吉野家CMO、公益財団法人日本スポーツ協会ブランド戦略委員

HR、IR、経営戦略、海外戦略、マーケティング、スポーツマーケティング、スタートアップ投資家、アドバタイジング・エージェンシー/パートナー等幅広い経験から多くの企業のCMO歴任。
JSPOフェアプレイ委員会選考委員長/中期計画 2023-2027 策定プロジェクト委員/帝京大学ラグビー部OB会初代幹事長歴任、NewsPicks ProPicker、講演多数。特徴はビジネス界とスポーツ界の両方で組織の“言動一致”を構造化し未来設計をすることで強い組織をつくること。
著書「妄想力 答えのない世界を突き進むための最強仕事術」(日経BP社)発売中。

「CMインハウス」運営会社情報


・社名 株式会社CMI
・住所 東京都港区東麻布1-9-11 GROWTH BY IOQ 1204
・HP  https://cminhouse.com


参考情報
【「PlayAds byGMO」について】(URL:https://www.playads.jp/)】


「PlayAds byGMO」は、管理画面上の操作だけで完成前にCM動画のクリエイティブを評価できる、TVCMの制作工程をDXするチェックバックツールです。ご利用企業様は、検証したいCM動画の仮編集動画などをアップロードした後、国内最大級のパネルネットワーク(※)からCM動画を評価してもらいたい調査モニター(広告のターゲットと同じ属性の回答者)を選択します。その後、調査モニターに選ばれた視聴者がCM動画を見ながら「スキ」「ナットク」などの反応ボタンを押したりコメントを記入したりすることで、クリエイティブの反応に関するデータを収集し、完成前に評価できます。国内パネルへの発注であれば、最短翌営業日に評価結果を回収することができます。
(※)調査モニターはGMOインターネットグループでインターネットリサーチ事業を展開するGMOリサーチ株式会社が提供する国内2,394万人(2023年8月現在)の「JAPAN Cloud Panel」と連携しております。

【GMOプレイアド株式会社】(URL:https://www.playads.jp/company.html

会社名 GMOプレイアド株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス
代表者 代表取締役社長 冨岡 信之
事業内容 PlayAdsの開発と提供、CM制作、クリエイティブコンサルティング、データ調査/分析
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
Google Search Consoleの旧称。 同義語 の「Googl ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]