2010年代・10年間のPCバナー広告、推定出稿量のトップ3は「サントリー」「エアトリ」「カカクコム」【ビデオリサーチインタラクティブ調べ】

PCバナー広告の出稿社数は、2014年に1万社を突破。企業シェアやファイル形式も徐々に変化。

ビデオリサーチインタラクティブは、2010年~2019年におけるPCバナー広告の出稿状況を取りまとめた調査結果を発表した。2020年を迎えるにあたり、広告統計サービス「digiads」(デジアズ、前身サービスはWeb Ads Report Advance)のデータを分析し、2010年代のPCバナー広告を振り返った内容だ。

2010年代・10年間のPCバナー広告、推定出稿量トップは「サントリー」

まず、PCバナー広告について「年間の出稿社数」を見ると、2010年は4,499社だったが、運用型広告が伸長したことで、4年後の2014年に1万社を突破した。その後は2016年の14,414社を上限に増減してはいるが、1万社以上をキープしている。なお、2014年は、インターネット広告市場が初めて1兆円を超えた年だという。

年間のPCバナー広告出稿社数(自社広告除く)

2010年代の10年間トータルの「推定インプレッション数」を広告主別に算出すると、もっともPCバナー広告の出稿量が多かったのは「サントリー」。以下「エアトリ(旧DeNAトラベル)」「カカクコム」が続いた。ITサービス、日常消費財、自動車製造、家電メーカー、教育と、バラエティに富む印象だ。

2010年代のPCバナー広告推定出稿量 上位20社(自社広告除く)

「年間でのPCバナー広告出稿量」の上位5社をみると、年間でトップに立ったのは「サントリー」「エアトリ」がともに3回、「リクルートホールディングス」が2回、「カカクコム」「GMOコマース」が各1回だった。2018年までは、上位5社のうち2社以上が翌年にもランクしていたが、2019年は「さとふる」以外、がらりと顔ぶれが変わっている。

各年のPCバナー広告推定出稿量 上位5社(自社広告除く)

商品種類別シェアのトップは「IT関連」、直近では「運輸・観光・娯楽」が伸長

バナー広告で訴求している「商品種類別の推定インプレッションのSOV(Share of Voice)」では、10年間トータルで「IT関連」16%がトップシェア。以下「小売業・商社」「金融・保険・証券」「運輸・観光・娯楽」「食品・飲料」が続いた。2019年はとくに旅行代理業を中心に「運輸・観光・娯楽」のシェアが伸長している。

PCバナー広告推定出稿量 商品種類別シェア(自社広告除く)

なお「バナー広告素材のファイル形式」を、2010年と2019年とで比較すると、2010年は「GIF」48.6%が半数近くを占めていたが、2019年では「PNG」48.4%が最多。「JPEG」も25.4%から45.0%と大きく伸長し、PNG・JPEGが現在の主流だった。背景には、ブラウザの対応の変遷、デザインの好みの変化、デジカメ/スマホの普及、Flashの没落など、複合要因が考えられる。

PCバナー広告素材のファイル形式(2010年/2019年比較、自社広告を含む)

調査概要

【調査方法】デジタル広告統計サービス「digiads」により、実際の機器(スマートフォン / PC)を使用し、クローラーにて広告素材を取得しDB化
【調査対象:スマートフォンの広告スペース】
 主要なアプリ / Webサイトより選定した約550の広告メニュー

  •  2018年4月より、主要ソーシャルメディア(Facebook / Instagram / Twitter)を追加
  •  2018年5月より、YouTubeを調査対象に追加
  •  2018年12月より、LINEを調査対象に追加

【調査対象:デスクトップの広告スペース】
 主要メディアサイトより選定した約3,000の広告メニュー
【調査期間】2010年~2019年
 ※2019年データのみ、1月1日~11月30日が集計対象

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]