マーケティング価値を高める動画コンテンツのポイント&事例セミナー、3/28にオプトが開催

グーグル、オルビス、住友生命からも講師が登壇
よろしければこちらもご覧ください

「動画コンテンツ最前線セミナー」と題し、マーケティング価値を高める動画コンテンツのポイントと事例を解説するセミナーを、オプトが3月28日(水)に市ヶ谷/麹町で開催する。グーグル、オルビス、住友生命からも講師が登壇する。

スマートフォンやPCで動画を視聴する行動が日常的なこととなってきていることを受け、企業のマーケティング活動においても、動画による認知や好意形成などのブランディング効果に対するニーズが高まっている。

セミナーでは、そうした状況を受け、動画市場の動向と展望、動画コンテンツと雑誌との新事例、共感型の動画制作ストーリーなど、動画をブランディングに活用するための手法について解説する。

プログラム(予定)

  • 激変するデジタル環境に最適な動画コンテンツ、動向と展望

    講師: 松田 清 氏(オプト)

    マーケティングのKPIに合わせた動画広告の活用方法、クリエイティブの考え方や新しい配信手法などを具体的な事例を交えながら解説。

  • 雑誌コンテンツとWeb動画の融合企画事例

    講師: 米谷 昌登 氏(オプト)

    出版社の持つコンテンツ力と動画制作&配信&分析力を活かした新たな取り組み事例を紹介。

  • [Google事例]
    YouTube動画広告を活用した最新マーケティング事例

    講師: 大塚 武 氏(グーグル)

    マーケティングのKPIに合わせた動画広告の活用方法、クリエイティブの考え方や新しい配信手法などを具体的な事例を交えながら紹介。

  • [オルビス事例]
    音楽プロモーションと相乗効果を生み出す新しいブランデッドムービーのご紹介

    講師: 蒲地 祐里 氏(オルビス)

    企業の想いをお客様に寄り添い好きになってもらいながら伝える「ブランデッドムービー」について、企業の想いをクリエイティブにどう変換していくかを紹介。

  • [住友生命事例]
    動画コンテンツ活用についての試行錯誤

    講師: 藤本 宏樹 氏(住友生命保険)

    試行錯誤を繰り返し失敗してきた同社の動画コンテンツの活用の歴史を踏まえ、今取り組んでいることを紹介。

  • 共感形成の動画制作ストーリー

    講師: 松本 康成 氏(オプト)

    従来のマス型認知施策では消費者が動いてくれない時代に、ターゲットのインサイトから共感や自分ごと化させシェアも促す動画の企画ポイントと事例を紹介。

開催概要

  • イベント名称: 動画コンテンツ最前線セミナー
    ~マーケティング価値を高める動画コンテンツ、そのポイントと事例
  • 開催日時: 2018年3月28日(水)15:30~18:30(受付開催15:00)
  • 開催場所: オプト大ホール
    千代田区四番町6番 東急番町ビル5階
  • 参加費: 無料
  • 定員: 100名
  • 主催: オプト
  • 詳細情報と参加申し込み: http://www.opt.ne.jp/creative/video_contents_seminar2018/
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

リターゲティング
行動ターゲティング広告の1つで、検索サイトやバナー広告などから訪れた訪問者のその ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]