用語「ICANN」が使われている記事の一覧

全 65 記事中 26 ~ 50 を表示中

ページ

ドメイン名に関する最近のニュースと今からできる悪用への対策

フィッシング詐欺やなりすましサイトなど自社名やブランドを悪用されないためにも、ドメイン名に関する保護対策をいまからやっておきましょう。
gandi-japan7/23 13:30140

.brand ドメイン (企業名などブランド名をトップレベルドメインとしたドメイン)を使用して、デジタル戦略を強化しましょう!

自社ブランドを使用したトップレベルドメインの申請ができるチャンスが来ました!
gandi-japan4/21 19:10000

絵文字を使ったドメイン名をマーケティングキャンペーンに使ってみると話題になるかも?

絵文字を使用したドメイン名は普段あまり見かけませんが、実はマーケティングキャンペーンで広く使用されています。
gandi-japan2020/8/19 15:23031

note事件から考える。IPアドレスで何が分かるのか?

Pアドレスで個人に関する情報がどこまで特定できるのでしょうか。データサインの室園拓也が解説しました
株式会社DataSign(データサイン)2020/9/17 11:57100

「.shop(新gTLD)」をお求め安い価格で GMOが国内初のgTLDレジストリ事業を開始

「お名前.com」を運営するGMOがレジストリ事業に本格参入
鈴木 教之(Web担編集部)2009/7/29 18:07012

新しいトップレベルドメイン .sbs ドメインがランドラッシュ登録期間になりました!

「サイドバイサイド」を表す .sbs ドメインのランドラッシュ登録期間 (優先登録期間) は2021年6月15日までです!
gandi-japan6/9 13:02010

情報銀行認定基準は「自己主権型アイデンティティ」の10原則に適合しているか?

もし、戸籍やパスポートを発行する「日本国」が消えてしまったら、自分が自分であることをどのように証明するのか?その答えの一つが自己主権型アイデンティティ(SSI)です。今回は、情報銀行の認定基準がSSIに適合しているのか、慶応大学の嶋田さんに聞いてみました
株式会社DataSign(データサイン)2020/10/2 9:42020

「スパ」を表す .SPA ドメインのサンライズ登録期間が開始しました!

「スパ」を表す新しいトップレベルドメイン .SPA ドメインの商標権者向けの登録期間が開始しました。(2021年5月20日まで)
gandi-japan4/23 18:16020

UDRP

ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処理するための方針。

商標登録者へ高額で転売することや、ビジネスを妨害する目的で先にドメインを取得している場合、商標登録者などが申し立てを行い、審査/裁定を受けることができる。

安田英久(Web担 編集統括)2009/6/1 15:10000

「お名前.comプレミアサーバー Linuxプラン」に「独自SSL」を導入するオプションサービス

神野恵美(Web担 編集部)2007/4/3 12:07000

日本レジストリサービス、ドメインニュース担当者が選ぶドメイン名に関する重要ニュースを発表

「DNSの信頼性が向上する『DNSSEC』導入」や「新gLTDドメイン受け付け開始」がランクイン
岩佐 義人(Web担 編集部)2011/12/23 13:442240

ドメイン名登録サービス「お名前.com」にて“.mobi”ドメイン事前登録先行受付を開始

Web担編集部2006/9/5 18:03000

ASO

関連語 の「ICANN」を参照

安田英久(Web担 編集統括)2010/9/27 5:56000

「お名前.com」が新ドメイン“.ac”“.gs”“.ms”の登録受付を開始

いずれも、本来は国別ドメイン名だが、特定のイメージを想起させられる文字列であることから、利用パターンを提案した形での登録受け付けとなっている。
神野恵美(Web担 編集部)2008/11/27 17:01022

JPドメイン名は1年で2万件以上増加、JPRSが「JPドメイン名レジストリレポート2015」発表

属性型・地域型JPドメイン名、汎用JPドメイン名などの累計登録数が2万2746件増加
岩佐 義人(Web担 編集部)2016/3/29 12:096192

ICANN公認ドメイン登録サービス「お名前.com」がサービスをリニューアル

神野恵美(Web担 編集部)2007/4/20 16:40000

社名入りのドメイン名はブランディングに寄与するのか? 「新gTLD/ブランドTLDセミナー」9/7開催

前回の申請から委任までの経緯など、特にブランドTLDの現状と最新動向について解説
池田真也(Web担 編集部)2016/8/26 19:147140

「お名前.com」世界初のレジストラと認証局の連携によるSSLサーバー証明書発行サービス

神野恵美(Web担 編集部)2008/2/1 13:06001

「お名前.com」が“.mobi”ドメインの登録受付開始。登録料1980円のキャンペーンも実施

神野恵美(Web担 編集部)2007/3/1 19:45000

「お名前.com」、“.asia”ドメインの優先登録申請"サンライズ2b、2c、3"の受け付け開始

神野恵美(Web担 編集部)2007/11/15 10:24000

JPRS、ICANNが実施した新しいgTLDの募集受け付けに研究・開発用の「.jprs」を申請

2012年中に審査が始まれば2013年半ばに創設、運用で得られる知識をフィードバック
山川 健(Web担 編集部)2012/6/14 23:02070

「お名前.com」が“.cz”“.mu”“.vg”ドメインの登録受け付けを開始

神野恵美(Web担 編集部)2008/10/15 23:39024

ネットショップ構築・運営サービス「MakeShop」が1万店舗突破キャンペーンを実施

神野恵美(Web担 編集部)2008/2/15 15:39002

ドメインビジネス15社が任意団体「日本ドメイン名事業者協会」を設立

連携してドメイン名の効率的な普及と推進目指す
山川 健(Web担 編集部)2009/10/23 18:54022

日本レジストリサービス、汎用トップレベルドメイン「.jprs」がICANNの初期審査通過を発表

インターネットに関する自立的研究ができる環境の提供と知見を役立てることが狙い
岩佐 義人(Web担 編集部)2013/8/20 0:077110

ページ

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]