コメント投稿

EFO

よろしければこちらもご覧ください

申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。

集客力を高めてサイトを訪れる人が増えても、ユーザビリティなどの原因で多くの人がフォームを入力せずに(入力をあきらめて)離脱してしまっていては、Webサイトの成果が高まらない。そのため、あきらめられることが少ないフォームにすることが重要。

EFOの典型的なパターンとしては、
・多すぎる入力項目数を減らす
・入力する内容をわかりやすく入力例として示す
・間違いがちな項目を間違いにくくする
・入力を間違った場合にどう修正すればいいのかわかりやすくする
・入力ステップが長い場合に全体像が見えるようにする
・セキュリティを確保して安心感を高める
・フォームを送信することでどんなメリットを得られるのかを伝える
などがあるが、EFOの施策は上記に限ったものではない。

また、重要な点として、EFOをする前に、サイトを訪れた人が入力フォームにたどり着けているかをチェックして動線を改善することも重要。人気があるページや決定力があるコンテンツのページからフォームへの動線が確保されていない場合は、EFOを行っても効果が限られてしまう。

3119
3119
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アフィリエイト
広告商品の一種。 第三者のブロガーやメディアに商品の宣伝や販促をしてもらい ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル