「Google AdWords 認定資格プログラム」をリリースしました | Inside AdWords Blog-Japan

Inside AdWords Blog-Japan - 2010年4月27日(火) 08:08
このページは、外部サイト Inside AdWords Blog-Japan の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「「Google AdWords 認定資格プログラム」をリリースしました」 からご覧ください。
Posted by 佐々木大輔 プロダクトマーケティングマネージャー











Google は本日、 AdWords 広告の運用代行をされる企業および個人のためのの資格制度、「Google Advertising Professional プログラム」を刷新し、「Google AdWords 認定資格プログラム」としてリリースしました。

「Google AdWords 認定資格プログラム」では 、試験の体系が刷新されており、試験合格者が所属し、その他の条件を満たしている企業は「Google 認定パートナー」のステータスを取得することができます。具体的な変更内容は、次の通りです。

  • 上級者向けの内容の試験が追加されました。上級者向け試験は「検索連動型広告」、「ディスプレイ広告」、「レポート機能と解析」の 3 つの分野から 選択することができます。
  • 試験の内容が知識の暗記だけを求めるのではなく、知識の応用が求められる実践的な内容となりました。
  • AdWords の機能の拡張を反映した最新の内容になりました。
  • 試験の内容にあわせて、学習カリキュラムが刷新されました。
  • 「Google 認定パートナー」として認定されると、次のロゴを使用することができ、AdWords 運用に関する知識とノウハウを証明することができます。
  • 「パートナー検索」の機能が追加され、広告主様と代理店様のとマッチングが可能になります。

新たに追加される「パートナー検索」の機能により、広告主様は、各自のニーズにあった信頼できる AdWords 広告の運用委託先(広告代理店)を検索することができます。「パートナー検索」機能は、AdWords 広告の運用や管理を他社に委託したことのない広告主様、中小企業の広告主様にとって特に有用なツールとなります。

「パートナー検索」の結果に表示されるには、代理店様は「パートナー検索」の結果に表示される設定を行い、運用を代行することができるアカウントの範囲(予算やエリアなど)を指定する必要があります。この情報を基に、「パートナー検索」の結果が絞り込まれます。

今後、一定期間は、「Google 認定パートナー」による「パートナー検索」への登録期間となります。一定の登録期間を経た後、広告主様による「パートナー検索」の利用が可能となります。

この「Google AdWords 認定資格プログラム」の導入により、広告主様、代理店様の双方にとって下記のようなメリットがあります。是非、あなたのビジネスのポテンシャルを最大限に発揮するため、本プログラムをご活用ください。代理店様はこちらよりプログラムへお申込みください。

広告主様へのメリット
  • AdWords 広告の運用を委託する際に、委託先が十分な知識とノウハウを持っているかを判断することが容易になります。
  • AdWords 広告の運用の委託を検討されたい場合、各広告主様のニーズに適した「Google 認定パートナー」を簡単に検索することができます。

代理店様へのメリット
  • AdWords 広告の運用に関する知識やノウハウを明確に証明することができます。
  • 「Google AdWords 認定資格プログラム」の学習カリキュラムを社内のトレーニングに活用し、サービスのレベルアップを図ることができます。
  • 「パートナー検索」を活用して、新たなビジネスの機会を広げることができます。
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]