リファラー分析から | 業界人間ベム

業界人間ベム - 2010年4月19日(月) 13:33
このページは、外部サイト 業界人間ベム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「リファラー分析から」 からご覧ください。

このブログも当然、google analytics でアクセス分析をしている訳だが、4月になってからリファラーに大きな変化が出ている。今年になってからもリファラーのトップは常にgoogleからで、20%~25%だったものが、4月はTwitterからが逆転してトップになった。

4月は今のところ、Twitterが20.83%、google.co.jpが15.90%という感じだ。(google.comを入れてもTwitterの方が多い。)
 1~3月のTwitterからが7%~15%程度で、じわじわと比率が上がってはいたが、ここに来て一挙に逆転した。また「はてな」をはじめとするソーシャルブックマークからの比率も少し下がった。

 だいたい最近はブログへのコメントやトラックバックもめっきり少なくなった。反応はTwitter上に上がる。

 Twitter効果はログにしっかり出ている。

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キャンペーン
企業の広告宣伝や販促などの目的で、ある切り口で、ある期間に、あるテーマ・メッセー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]