<小川卓の「海外ウェブマーケティングニュース解説」> 第10号の配信 | リアルアクセス解析

リアルアクセス解析 - 2020年7月7日(火) 08:52
このページは、外部サイト リアルアクセス解析 の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「<小川卓の「海外ウェブマーケティングニュース解説」> 第10号の配信」 からご覧ください。

plain

7月7日に配信されるメールマガジンの内容です。

 

www.mag2.com

 

foomiiでも配信を始めました(値段は同じ)。

foomii.com

 

というわけで中身をちょいだし!

 

==================


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
■【PickUPニュース】:政治と排除の関係
 Facebookの広告掲載ボイコット と インド政府による中国アプリ排除
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
コロナやプライバシー、Black Lives Matterや米国大統領選挙。
国同士での紛争。これらの影響によりソーシャルメディアが大きな転機にいます。

今回はこういった動きがどういう影響を与えていえるか。二つのケースを紹介します。


●1:Facebookの広告掲載ボイコット

Facebook特にやり玉に挙がっており、広告掲載のボイコットが始まっています。
実際に何が起きているのか、そしてそれに対してFacebookはどのように対応していくのか。

さて、その話をする前に、Facebookがタイムラインに
広告を出すルールを公開しているので、こちらをご覧ください。

 

How does Facebook decide which ads to show people?

www.facebook.com


どういったロジックでユーザーに表示される広告が決まっているかが公開されました。
大きく分けて2つの要素があり
1)広告配信側が設定したターゲットに基づいて配信
2)複数の要素に基づいたオークション形式で配信する内容を決定

 

(以下略)

=====

 

本メルマガは月2回配信しており、海外のウェブマーケティングに関するニュースを取り上げています。上記内容以外にも、ニュースヘッドライン(数行解説)やQAコーナーなども用意されています。

 

月額550円/月(税込み)で、初月は無料です。今月登録いただくと、今月の過去配信メルマガ(上記内容含む)も読むことができます!

 

www.mag2.com 

情報収集のお供によろしければぜひぜひ。

 

foomiiでも配信を始めました(値段は同じ)。

foomii.com

 

 

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クラシファイド広告
「三行広告」と呼ばれる類のもので、「売ります」「買います」「募集」などの広告を、 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]