信頼度アップ!動画でお客様の声を活用するメリットや事例 | VIDEO SQUARE

VIDEO SQUARE - 2019年9月12日(木) 10:00
このページは、外部サイト VIDEO SQUARE の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「信頼度アップ!動画でお客様の声を活用するメリットや事例」 からご覧ください。

customer

インターネットで商品を購入する際に、過去の購入者の口コミを参考にするという方は多いのではないでしょうか。動画マーケティングにおいても、視聴者からの信頼を得るための手法として実際の顧客に登場してもらうというやり方があります。この記事では、企業が「お客様の声」を活用した動画を制作するメリットや参考事例などについて紹介します。

「お客様の声」動画の利用シーン

お客様の声を活用した動画はさまざまな場面で目にする機会が増えています。たとえば、店頭に置いてあるデジタルサイネージで配信されていたり、サービス業ではお客様の声が事例としてサイト上にアップされていたりする場合があります。ほかにも、企業のプロモーション動画の中に織り込まれるなど、利用シーンはさまざまです。基本的に、お客様の声を取り入れた動画は購入を検討している見込み客に対して活用されることが多いですが、顧客だけでなくお客様の声を聞く機会の少ない社員に対して配信するという活用方法もあります。特に、販売部門以外の部署で働いている社員には、顧客のリアルな感想や意見は新鮮に映ることもあります。

お客様の声を動画で活用するメリット

お客様の声を動画で活用することにはさまざまなメリットがあります。ここでは、企業にとって3つのメリットについて紹介します。

視聴者の信頼度アップにつながる

ひとつ目のメリットが、企業の一方的な宣伝よりも信頼度が高まることです。商品を購入する前には、「本当に役に立つのか」「この商品で良いのか」などと不安を感じてしまう人もいます。特に、高額な商品の場合では、購入潜在層も購入するうえで慎重に考えます。パンフレットやサイトなどには企業の宣伝文句が並んでいますが、こうした宣伝を鵜呑みにして良いものかと悩む方も多いのです。こういったケースでは、お客様の声を取り上げた動画の配信が有効です。動画を通じて、視聴者は実際に商品を購入した人の生の声を聞くことができます。企業からの一方的なプロモーションではなく、第三者の客観的な意見として信頼してもらいやすく、さらにそこで好意的な意見が多ければ商品について安心してもらえる可能性も高まります。

社員のモチベーションアップにつながる

2つ目のメリットは、お客様の声は社員のモチベーションアップになることです。企業内には直接顧客と接する機会のない部署も多くあります。最終的なアウトプットの姿が見えないことで、普段携わっている業務に今ひとつ達成感が感じられないというケースも少なくありません。しかし、そうした間接部門で働く社員にお客様の声を集めた動画を視聴してもらうことで、自分の業務が顧客の役に立っているという実感が湧く可能性もあります。結果として、自分の仕事に対するモチベーションがアップするほか、動画によって知り得たお客様の声を新しい商品やサービスへの改善に生かすこともできます。

他社との差別化につながる

3つ目のメリットは、お客様の声は競合他社との差別化にもつながることです。実際に商品を使用した顧客に「商品のどこか良かったのか」などの感想を具体的に説明してもらうことは、他社との差別化につながります。なぜなら、利用者目線での率直な意見は、商品改良や商品強化へのヒントになり得るからです。開発側では気付きにくい細部への指摘をもらえることもあります。このように実際の利用者からの意見を吸い上げて商品リニューアルに取り組むことによって、競合他社に対して強みのある商品に仕上がる可能性も高まります。

お客様の声を活用した動画の事例

お客様の声を動画に活用するメリットについて理解したところで、ここからはお客様の声を活用した動画の事例を3つ紹介します。いずれも、企業動画の制作実績が豊富な動画制作サービスのCrevo(クレボ)が手がけた動画になります。

経費精算システム「マネーフォワード クラウド経費」

出典:Crevo制作実績

実際にサービスを導入している企業を取り上げ、社長と所属部署の異なる社員2名にインタビューを行っています。立場や視点の異なる3名の声を届けることによって、サービスの良さを多面的に伝えることに成功している事例です。インタビューの様子だけでなく、実際の仕事風景も取り入れることで映像にメリハリが生まれています。さらに、サービスの導入前と導入後の違いを説明してもらうことで、導入するメリットが端的に伝わります。

ミールキット「キットオイシックス」

出典:Crevo制作実績

夫婦の日常シーンをベースにした動画となっており、実際にキットオイシックスを利用するシーンも織り込みながら、夫婦それぞれが商品を使用した感想を述べています。感想の中で、自然にキットオイシックスのPRポイントである経済性や時短などに触れており、商品の魅力が視聴者にわかりやすく伝わります。テンポの良いBGMも内容に合っており、夫婦そろって食事をする楽しみも感じられる動画です。

株式会社KDDIエボルバ

出典:Crevo制作実績

中途採用向けのインタビュー動画です。現役ミュージシャンや元調理師など、バックグラウンドの異なる3人へのインタビューを通じて、同社では時代に合った多面的な働き方が可能であることを伝えています。また、働く楽しさだけでなく、自身の悩みや課題を職場でどうサポートしてもらえたかまできちんと見せることで、視聴者がより自身が働くイメージがわきやすい見せ方にすることで、視聴者が安心して応募したくなる内容に仕上がっています。

お客様の声を取り入れた動画の制作を依頼するときのポイント

お客様の声を取り入れた動画の活用は企業にとって多くのメリットが期待できますが、メリットを最大限に引き出すためには意識すべきポイントがあります。ここでは、制作会社に制作を依頼するうえでの2つのポイントについて説明します。

メリハリのある演出を考える

まず、視聴者目線に立ち、メリハリのある演出を考えることです。できるだけ多くの声を盛り込みたいと思っても、肝心のインタビューシーンが長すぎると単調になってしまいます。たとえば、座って話しているだけの似たようなシーンが続くことも視聴者に飽きられてしまう原因になります。視聴者を飽きさせないためには、途中で実際に商品を使用しているシーンなどを取り入れるなどして、視覚的に変化のある見せ方にすることが大切です。内容に合ったBGMを取り入れることも、動画にメリハリをつけるための方法のひとつです。

動画制作の目的を事前に明確にしておく

次に、動画制作の目的について制作会社ときちんと共有しておくことも大事です。なぜならば、お客様の声を動画で活用する目的によって、織り込むべき内容が変わってきます。たとえば、顧客に安心感を与えることが目的であれば、実際に商品を使用しているシーンを中心に撮影を行い、誰にでも簡単に使えるなどのコメントが効果的です。社員のモチベーションアップを狙いたい場合は、顧客が商品を購入したことでより快適に生活できている様子や企業への感謝コメントなどを織り込むようにしましょう。

お客様の声を取り入れた動画を制作する際の注意点

最後に、お客様の声を動画の中に取り入れる際の注意点を2点紹介します。

セリフを無理に喋らせない

ひとつ目は、お客様に無理にセリフを喋らせないことです。出演者に無理に喋らせてしまうと、客観的な意見どころか、企業に無理やりに言わされているように見えてしまう場合もあります。結果として、視聴者に不自然な印象を与えてしまうと逆効果です。お客様の声のシーンの撮影にあたっては、出演者が自然体で話せるようなシナリオを考えておく必要があります。ポイントは、相手に喋らせるのではなく、しっかりと生の声を引き出すように意識することです。たとえば、一方的にインタビューするのではなく、対話形式にしてあげることで相手が話しやすくなる場合もあります。さらに、事前に質問内容を共有しておくことも大切です。そうすることで出演者が話すことを前もって準備でき、当日もリラックスして臨むことができます。

撮影に時間がかかるケースもある

2つ目は、余裕を持った撮影スケジュールを組んでおくことです。お客様の声をメインとする動画の場合、企業の代表や役員などを除き、基本的に出演者は撮影されることに慣れていません。そのため、話している途中で何度も言葉につまったり、言い間違えたりすることも想定されます。予定通りに撮影が進まない場合もありますので、余裕を持ったスケジューリングにしておくことも大切です。休憩時間や移動時間なども含めて、十分な撮影時間を確保しておきましょう。

お客様の声で動画に信頼感を与えよう

「お客様の声」にスポットをあてた動画は、第三者の客観的な意見であるため、同じ立場にいる視聴者に信頼感を与えやすいというメリットがあります。ただし、やり方を間違うとかえって信頼を損なう内容になってしまう可能性もあります。動画制作サービスのCrevoでもお客様の声を活用した動画の制作を多数手がけていますので、プロに任せたい場合はぜひ相談してみてはいかがでしょうか。

動画制作サービスのCrevo

Crevoのプロデューサー
VIDEO SQUAREを運営するCrevo(クレボ)では、数多くの動画制作・映像制作にたずさわっています。国内外約5,000名のクリエイターネットワークを活かし、ご依頼ごとに最適な専属チームを作ります。また、はじめての動画制作でも安心のサポート体制が整っています。動画制作・映像制作ご検討の方はぜひお問い合わせください!

Crevoで動画制作・映像制作がしたくなったら…

・無料相談・お見積りはこちら

・資料ダウンロードはこちら

Crevoの関連サービス

インタビュー・お客様の声の動画制作・映像制作

 関連記事

思いをリアルに伝えたいなら!インタビュー動画の活用シーンと制作のコツ

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

NSFW
Not safe for workの略。直訳すると「職場向けとしては安全ではない ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]