デジタルアナリティクスをビジネス成果につなげるために備えるべき視座 | Google Analytics 日本版 公式ブログ

Google Analytics 日本版 公式ブログ - 2017年5月19日(金) 16:53
このページは、外部サイト Google Analytics 日本版 公式ブログ の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「デジタルアナリティクスをビジネス成果につなげるために備えるべき視座」 からご覧ください。
テクノロジーの進化により活用できるデータは多様化し、分析手段や活用の範囲も大きく変化しています。その一方で、デジタルアナリティクスの取り組みでは、テクノロジーやプラットフォームの導入部分に注力されるものの、分析結果に基づいた意思決定から、ビジネス上の成果を達成するまでには至っていないケースも少なくありません。

このようなデジタル時代の課題に企業はいかに対応すべきかについて、Google の委託によりアクセンチュア株式会社ではビジネス環境の分析、そして Google アナリティクスをご活用されているユーザー企業の取材などに基づき、企業が備えるべき 6 つの視座をまとめたレポートを作成しました。

ユーザー企業各社への取材では、デジタルアナリティクスのポイントとして「徹底してデータを重視する文化」「A / B テストの実施と評価の迅速な繰り返し」「組織や地域を超えてのデータの会社資産としての管理」「新しい顧客との関係作りやビジネスモデルへの挑戦」などが明らかになりました。

本レポートではこれらの分析や取材を踏まえ、「データ指向」「顧客や社会トレンドへの理解」「状況に即した意思決定」「多産他死や意思決定を高速に行うアジリティ」「顧客とのタッチポイントの最適化」「新規開拓への積極的な取り組み」という 6 つの視座が提示されています。

アナリティクスから成果を産み出すための参考として、本レポートをご覧ください。


投稿者: Google アナリティクス 360 スイート 統括部長 今井紀夫




日本赤十字社 東日本大震災 義援金募集
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

グローバルナビゲーション
サイト全体で共通して表示されるナビゲーション。 多くの場合、第1階層(大カ ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]