2015 年人気ブログ記事ランキング | Inside AdWords Blog-Japan

Inside AdWords Blog-Japan - 2015年12月28日(月) 08:30
このページは、外部サイト Inside AdWords Blog-Japan の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「2015 年人気ブログ記事ランキング」 からご覧ください。
今年も残すところあと 4 日となりました。皆様にとって、2015 年はどのような年だったでしょうか。

今回は一年のまとめとして、本年最もアクセスを集めたブログ記事ランキングをお届けします。


Inside AdWords ブログ アクセス ランキング
第 1 位 Google 新サービス「来店コンバージョン」測定機能をセブン&アイ・ホールディングスが導入し、オンライン広告からの来店数の可視化に成功(2015 年 12 月)

来店コンバージョンとは、ロケーション履歴をオンにしているユーザーのサンプル集合を集計、匿名化したデータに基づく推定値で、広告のクリックが実店舗への来店につながっているかどうかを測定できます。

その「来店コンバージョン」計測機能を導入したセブン&アイ・ホールディングス様の事例が、先週の投稿からわずか数日で多数のアクセスを集めました。

端末別の来店率や来店単価、そしてオンライン広告の包括的効果の視覚化に成功した同社の事例を、ぜひご覧ください。


第 2 位 Google ディスプレイ ネットワークのオーディエンス ターゲティングに「カスタム アフィニティ カテゴリ」が加わります(2014 年 11 月)

第 2 位は、昨年 11 月発表の「カスタム アフィニティ カテゴリ」のご紹介でした。

「カスタム アフィニティ カテゴリ」は、広告を表示するユーザー層をご自身で柔軟に指定できる機能です。「このフットボール チームのファン(英語記事)」など、ご自身のビジネスに最も合ったユーザーにメッセージを届けることができます。

Google ディスプレイ ネットワーク(GDN)に関してはこの他、「インプレッション単価」(CPM)制から「視認範囲のインプレッション単価」(vCPM)制へのアップグレードクリックの質を高める取り組みGmail 広告の導入など、様々な改善や機能が加わりました。


第 3 位 複雑なトラッキング URL 管理をより手軽に 〜改良版 URL 管理システムのご紹介(2015 年 2 月)

URL 内のパラメータやリダイレクトを通じてトラッキングを行っている方向けのアップデートが、第 3 位となりました。

これまで 1 つの URL 内で管理していた「ランディング ページの URL」と「トラッキング情報(パラメータなど)」を別々に入力するようになったことで、広告の掲載結果データをリセットしたり、広告を再審査に送ることなく、アカウント、キャンペーン、広告グループの単位でトラッキング情報を変更できるようになりました。


第 4 位 DoubleClick Bid Manager を活用して GDN 以外の配信面にリマーケティング キャンペーンを展開。目標獲得単価を維持したままコンバージョン数 75% 増加を実現(2015 年 1 月)

DoubleClick Bid Manager(DBM)でリマーケティング リストを活用し、コンバージョンを増やした楽天オーネット様の事例も、アクセスを集めました。

楽天オーネット様は、会員獲得率が高い PC 経由でのコンバージョンを増やすため、DBM を活用。今まで GDN に限られていた配信面が広がったことで、コンバージョン数がなんと 75% 増という結果を達成しました。

なお DoubleClick は、デジタル広告の作成、取引、管理をサボートする広告技術プラットフォームです。DoubleClick にご興味をお持ちの方は、こちらをご覧ください。


第 5 位 2015 年上半期(1 月 - 6 月)に話題になった YouTube 動画広告を振り返ろう(2015 年 7 月)

本年 10 周年を迎えた YouTube。その YouTube の動画広告に関する記事が、第 5 位となりました。

本記事では、本年上半期に話題になった動画広告 10 件を、4 つのポイントに沿ってご紹介しています。

2014 年上半期2014 年下半期2015 年下半期に話題になった動画広告とあわせてお楽しみください。

第 6 位 ビジネスオーナー向けの新サービス「Google マイ ビジネス」開始(2014 年 6 月)
第 7 位 検索動向から読み解く、2015 年の不動産業界トレンド(2015 年 2 月)
第 8 位 Google 広告 ブランド効果測定 活用事例(2015 年 7 月)
第 9 位 コールアウト表示オプションで商品の魅力をさらに詳しく伝えられるようになりました(2014 年 9 月)
第 10 位 Google と考える Micro-Moments(1): マーケターにとって見逃せない瞬間「Micro-Moments」とその活かし方(2015 年 8 月)



ヘルプセンターおよび公式コミュニティ アクセスランキング

AdWords では本ブログのほか、運用のヒントや疑問点への回答を得られるサイトを複数用意しています。

AdWords ヘルプセンターAdWords ヘルプセンターは、AdWords の基本運用のアドバイス、様々な機能の設定方法や仕様の詳細をまとめたサイトです。

コンバージョン トラッキングやキーワードのマッチタイプなど、AdWords 運用に欠かせない機能が上位に並びました。

【ランキングを見る】

AdWords コミュニティAdWords コミュニティは、ユーザー様同士で疑問点を共有し、解決していくサイトです。そうしたユーザー様からの疑問点に加え、Google から提供している運用のヒントなども上位にランクインしました。


【ランキングを見る】

本年は AdWords をご愛顧いただきありがとうございました。2016 年も Google AdWords をよろしくお願いいたします。
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]