使いやすくなった [キャンペーン] タブの分析ツール | Inside AdWords Blog-Japan

Inside AdWords Blog-Japan - 2010年2月12日(金) 13:50
このページは、外部サイト Inside AdWords Blog-Japan の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「使いやすくなった [キャンペーン] タブの分析ツール」 からご覧ください。
Posted by 水谷嘉仁 AdWords プロダクトスペシャリスト

Google ではこの数か月間、キャンペーン データを分析およびセグメント化するための新しい機能を導入してきました。 今後も引き続き新たなデータの種類を導入していくにあたり、Google ではこれらのレポート管理機能に簡単にアクセスできるようにしたいと考えております。こうした理由から、[フィルタと表示] と [その他の操作] メニューから主要な機能を統合し、新しいツールバーにまとめました。新しいツールバーは、各データ表の上に次のように表示されます。

(クリックで拡大)










[分割] から複数のネットワークや期間の間で掲載結果を十分に分析することができます。特に [キーワード] タブでは[検索クエリのマッチタイプ] 別に掲載結果を表示できますので、キーワードの最適化にご活用ください。

(クリックで拡大)










(クリックで拡大)


























[フィルタ] から表示中のデータにその場でフィルタを作成して適用したり、フィルタ条件を保存することができます。

(クリックで拡大)














[表示項目] では表示する列をカスタマイズすることができます。

(クリックで拡大)

























また、一時停止中や削除済みのキャンペーンや広告グループの表示と非表示を切り替えるオプションもあります。

(クリックで拡大)









この使いやすくなった分析ツールとレポート機能により、今後ともAdWords キャンペーンをご活用いただけることを願っております。
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]