品質スコアの表示方法が変わります | Inside AdWords Blog-Japan

Inside AdWords Blog-Japan - 2013年8月2日(金) 10:11
このページは、外部サイト Inside AdWords Blog-Japan の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「品質スコアの表示方法が変わります」 からご覧ください。
Posted by Jen Huang - AdWords プロダクト マネージャー

Google ではこの度、広告の品質を改善する取り組みの一環として、AdWords 管理画面におけるキーワードの品質スコアの表示方法を変更することとなりました。今回の変更により、10 段階で表示されている品質スコアの数値に、推定クリック率広告の関連性、およびリンク先ページの利便性の 3 つの要素がより密接に反映されるようになります。

10 段階の品質スコアに関する透明性が高まることで、広告の品質を改善する際のお役に立ちましたら幸いです。

なお、これはあくまでも管理画面上に目安として表示されている品質スコアの表示方法の変更であり、オークションごとにリアルタイムで行われる品質スコアの計算方法が変更されたわけではありません。

このため、広告の掲載結果への直接的な影響もありません。10 段階の品質スコア表記と連動している自動化ルール(品質スコアが低いキーワードを自動的に一時停止するルールなど)を設定している場合を除き、広告の動作は以前と同じです。

今回の改善により、お客様が品質スコアをより深くご理解いただき、より効果的な AdWords キャンペーンの運営につなげていただけましたら幸いです。

品質スコアの詳細
品質スコアの基本的な情報については、ヘルプセンターの品質スコアに関する記事をご覧ください。その他、広告品質に関する 10 の重要事項では、よくある質問や誤解しやすい点をまとめていますので、併せてご覧ください。
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UDRP
ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]