GoogleがDisplay広告本体にも積極的になってきた | Insight for WebAnalytics

Insight for WebAnalytics - 2009年11月24日(火) 08:58
このページは、外部サイト Insight for WebAnalytics の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「GoogleがDisplay広告本体にも積極的になってきた」 からご覧ください。
2009/11/23にGoogleはディスプレイ広告最適化ベンダーのTeracentの買収を発表。

こちら↓にも書いてある通り、ディスプレイ広告についても広告効果やテストについての知見を溜め、他所の追随を受けないレベルになってしまうのか。




関連リンク:
米消費財ブランド、テレビ広告でもインターネット広告でも、オフラインの売上効果は互角

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

SaaS
クラウドを介して提供されるソフトウェアサービスのこと。 従来一般的だったパ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]