【無料ダウンロード可能】AI検索システムの仕組みと基礎知識をマスターできる!お役立ち資料

みなさんは日々の業務でどのくらい「調べもの」に時間をかけていますか?実は、ビジネスマンが「調べもの=検索」に費やす時間は1日あたり約1.6時間と言われています。本資料は、そんな検索にかける時間を減らし業務効率化を図ってくれるAI検索システムについて解説していきます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

概要

みなさんは日々の業務でどのくらい「調べもの」に時間をかけていますか?実は、ビジネスマンが「調べもの=検索」に費やす時間は1日あたり約1.6時間と言われています。本資料は、そんな検索にかける時間を減らし業務効率化を図ってくれるAI検索システムについて解説していきます。

DX推進が必須である昨今、AIの活用にも注目が集まっています。
業務効率化に有効なAI検索システムについてぜひ多くの方に知っていただけますと幸いです。無料でダウンロードできますのでお気軽にご活用くださいませ。

▼無料ダウンロードはこちらから
https://form.k3r.jp/vitalify/firstsearch1

内容

無料ダウンロードで入手できる資料の内容は以下の通りです。

  1. そもそもAI検索システムって何?
  2. AI検索システムの活用例は?
  3. AI検索システムの特徴って?普通の検索と何が違うの?
  4. AI検索システムの仕組みって?
  5. AI検索システムをいれるメリットとは?
  6. まとめ
  7. PR

提供元企業:https://vitalify.jp/

ダウンロード方法

以下URLをクリックしていただき必要事項を明記の上、
ダウンロードいただけますと幸いです。
https://form.k3r.jp/vitalify/firstsearch1

【PR】バイタリフィ提供中のAI検索システム「FirstSearch」について

IBMのWatsonAIを利用した検索システムです。膨大な文章(構造・非構造化データ)の高度な照会、検索を実現するだけでなく、特定の業界や企業特有の言葉や言い回しについても教え込み、より賢くお客さまの業務を支援することが可能です。自然言語による検索、数値(スコア)管理もあるため、運用を続けることで精度も向上していきます。日本語をはじめ、9か国語に対応しております。
FirstSearch詳細:https://first-search.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

GRP
テレビCMにおいて、広告出稿回数ごとの視聴率を足した数値。 放送局が定めた ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]