ネットレイティングス、ホワイトペーパー「日本のオンラインメディアの現状」の刊行を開始

ニールセン・オンラインのデータや分析を元に構成
よろしければこちらもご覧ください

インターネット調査のネットレイティングスは、インターネット利用動向調査のニールセン・オンラインが提供するインターネット利用動向調査「NetView」などのデータや分析を元にまとめたホワイトペーパー「日本のオンラインメディアの現状」を発刊した、と8月23日に発表した。今後もシリーズとして刊行される。創刊号はインターネット利用人口の推移やソーシャルメディア、携帯電話からのネット利用、動画サイト、ECサイトの現状などについてのトピックスで構成されている。同誌は同社のサイトから無料でダウンロードできる。

ネットレイティングス
http://www.netratings.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]