アフィリエイト初心者が登録必須のASP6社厳選解説!初めてさんのASP選び方は?

アフィリエイトに必要不可欠なASPの仕組みを知っていますか?ASP選びが、あなたのアフィリエイト事業を左右します。ASPに登録する際の注意点や収益獲得までの流れ、絶対に登録しないと損をするおすすめASPを一緒に学びましょう。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿です:
  • 編集部の見解や意向と異なる内容の場合があります
  • 編集部は内容について正確性を保証できません
  • 画像が表示されない場合、編集部では対応できません
  • 内容の追加・修正も編集部では対応できません

この記事の監修:広告代理店支援のデジマチェーン

デジマチェーンは日本初のネット広告支援プラットフォームを運営しています。

以下の方にネット広告を活用した収益化支援をサポートしております。

  • 広告主
  • 紙媒体を取り扱う広告代理店
  • 印刷会社
  • Web制作会社
  • SEO会社
  • 経営コンサルティング会社
  • フリーランスの方
社名デジマチェーン株式会社
URLデジマチェーン公式サイト
会社概要デジマチェーン会社情報

ASPの仕組みやおすすめのASPについて知りたいという方は多いようです。アフィリエイトで収益を上げるためには、ASPの存在が欠かせません。 多くのアフィリエイターの広告代理店事業を支援するデジマチェーンが、そもそもASPとは何か、そして初心者におすすめのASPについて紹介します。この記事を読んでASPについて学び、アフィリエイトをスムーズに始められるようにしましょう。

1.アフィリエイトに必要なASPとは?

ASPとは、「アフィリエイトサービスプロパイダ」の略で、広告を掲載することで商品やサービスを宣伝したい広告主と、広告を掲載することで報酬を得たい方達を繋ぐ役目を果たす業者のことを言います。 広告主とアフィリエイターを繋ぐ仲介役を担い、いわば広告代理店のような立ち位置にいるのがASPです。 いわゆるアフィリエイトブロガーといった人々は、基本的にこのASPに登録し、興味があったり、自分のサイトで宣伝したい広告などを探し、広告掲載まで至っているのです。 会員登録さえ行えばどのような広告を自分のサイトに掲載できるか確認することができます。 まずは審査のないASPに登録して、アフィリエイトではどのような商品を宣伝できるのか見てみると良いでしょう。

>>>>詳細情報はこちらをご覧ください<<<<

2.初心者が登録しないと損するおすすめASP6選

以下の6つが、デジマチェーンがおすすめする、アフィリエイト初心者が登録しておかないと損をする定番おすすめASPです。

  1. 迷ったらまず登録!A8.net
  2. 初心者にも優しい!もしもアフィリエイト
  3. 信頼と実績のバリューコマース
  4. 満足度No.1!afb(アフィビー)
  5. 教育サポートが充実!アクセストレード
  6. 初心者におすすめの金融特化型!Performance First

基本的には全部登録しましょう! 順に紹介します。

>>>>詳細情報はこちらをご覧ください<<<<

2.ASPから報酬を受け取るまでの4ステップ

ASPから報酬を受け取るまでの流れを初心者にもわかりやすく紹介します。 以下の流れを知り、報酬を受け取る方法を把握しましょう。

  1. ASPに登録する
  2. アフィリエイターがブログなどに広告を掲載し、商品の宣伝を行う
  3. ユーザーが広告経由で商品を購入し成果が発生する
  4. 広告主からASPを通して報酬を得る

順に紹介します。

ASPに登録する

ASPから報酬を受け取るための1ステップ目は、ASPに登録することです。 広告を掲載し、収益を得たいアフィリエイターは、まずASPに登録をする必要があります。 ほとんどのASPは登録の際に審査が必要なので、今後運営していく予定のサイトがそれぞれのASPのルールに反していないか確認し、審査を通れるよう準備を進めましょう。 また、同じASPでも複数のサイトが存在し、業者ごとに得意なジャンル、業種などが分かれているため、まずはいくつかのASPの傾向を調べ、自分にあったジャンルを取り扱っているASPを見つけることも大切です。

アフィリエイターがブログなどに広告を掲載し、商品の宣伝を行う

ASPから報酬を受け取るための2ステップ目は、アフィリエイターがブログなどに広告を掲載し、商品の宣伝を行うことです。 ASPで選んだ広告をブログに掲載し、記事内容と上手く絡めて商品が売れるように誘導します。 最初はブログが検索エンジンの検索結果画面の上位に表示されず、商品が売れないどころか集客すらできないという日々が続くでしょう。 記事を読みに来てくれたユーザーに広告経由で商品を買ってもらうには、地道な分析や作業を繰り返し、ユーザーが求めている情報を的確に提供することが大切です。 読んで商品を買いたくなるような記事を書けるよう努力していきましょう。

ユーザーが広告経由で商品を購入し成果が発生する

ASPから報酬を受け取るための3ステップ目は、ユーザーが広告経由で商品を購入し成果が発生することです。 あなたのサイトに訪れたユーザーが広告経由で商品やサービスの購入、いわゆるコンバージョンが行われると遂に成果報酬が発生します。 この段階ではまだ収益が確定している訳ではありませんが、これらがアフィリエイトで収益が発生するまでの流れとなるので、正しく把握してサイト作りに活かしてください。

広告主からASPを通して報酬を得る

ASPから報酬を受け取るための4ステップ目は、広告主からASPを通して報酬を得ることです。 コンバージョンが達成され、広告主の確認が済むと、契約しているASPに報酬が振り込まれます。 そして、ASPを経由してアフィリエイターに報酬が振り込まれることで、晴れて収益の獲得達成です。 商品が売れて広告主が支払った報酬はASPとアフィリエイターで配分されているので、広告主は商品が売れる、ASPは仲介料、そしてアフィリエイターは宣伝料をと、アフィリエイトは三者が得をする状態となります。

3.初心者がASPに登録する際の2つの注意点

ASPに登録する際の2つの注意点について紹介します。 確実に収益を上げていくためにも、ASPの登録を行う際は以下の2つを意識しましょう。

  1. 最低報酬額を確認する
  2. 申請は慎重に行う

順に紹介します。

最低報酬額を確認する

ASPに登録する際の1つ目の注意点は、最低報酬額を確認することです。 最低報酬額とは、アフィリエイターが獲得した収益を銀行などに振り込む際に超えていなければならない金額のことです。 最低報酬額はそれぞれのASPが独自に決めており、1,000円以下の収益でも現金化できるASPもあれば、3,000円を超えていないと現金化できないようなASPも存在します。 この設定が低いほど、収益が自分の手に入りやすくなるので、早く収益を受け取りたい方は最低報酬額が低めのASPを選ぶと良いでしょう。

申請は慎重に行う

ASPに登録する際の2つ目の注意点は、申請は慎重に行うことです。 多くのASPは会員登録に審査を必要としています。 審査が通る基準は様々で、運営しているサイトが悪質だったり、ルールに反している場合は審査に通ることが難しいです。 また、一度審査に落ちると今後会員登録ができないASPもあるので、入会したいASPを見つけた際は審査基準をしっかりと把握し、審査に落ちないよう慎重に申請するようにしましょう。

結局初心者はどのASPに登録しないと損?

ASPに登録することが、アフィリエイターとして活動していくには必要な最初のステップです。 時間に余裕があるなら、登録可能なASPにはすべて登録しておくのが基本です。 しかし、実際問題として多くのASPに登録しても管理が大変ですし、全ASPの単価を比較するのも時間を取られます。 ですから、初心者は信頼性の高い運営会社のASPを選ぶことが、今後のアフィリエイト生活を左右すると言っても過言ではありません。 収益を獲得するまでの流れ、そしてASPに登録する際の注意点などを確実に把握し、安定した収益を上げ続けられるアフィリエイターを目指しましょう。

>>>>詳細情報はこちらをご覧ください<<<<

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]