知らないと損する!必ず覚えておきたい「リスティング広告の勉強に役立つGoogle広告ヘルプ」まとめと活用方法

これからリスティング広告を始めたい方や、まだ始めたばかりの方に向けて「覚えていたら役立つGoogleヘルプの使い方」を、3つの重要な項目に分けて解説しました
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。
 

Google広告、Yahoo!プロモーション広告らが発信する媒体の公式情報は、いつの時代も大事な情報。

そこで2015年10月に『リスティング広告の勉強に役立つ公式サイトのまとめと使い方』という記事を公開しました。そこで紹介したのは、Googleが運営するナレッジサイトとその活用方法でした。

記事の公開から4年が経ち、Googleが発信する情報や場も変わってきており、いまは公式ヘルプを中心に学ぶことができるようになりました。

ということで今回は、これからリスティング広告を学びたい方に覚えてほしいGoogle広告ヘルプの使い方についてお話しします。

※本記事ではまず第一弾として、「検索連動型広告(以下、検索広告)」を学ぶのに役立つページを紹介します。

リスティング広告の勉強に役立つ公式ヘルプ

Google広告ヘルプより、リスティング広告の勉強に役立つ重要な項目を、

  • 検索広告の基本、用語と掲載の仕組み
  • 初心者がまず始めに理解すべき、アカウントを構成する要素
  • 広告の効果測定と改善

の3つに分けて解説していきます。本記事で紹介するGoogle広告の公式ヘルプは以下の通りです。

検索広告の基本、用語と掲載の仕組み
  • 広告が表示される場所
  • Google広告の用語集
  • Google広告で広告の掲載順位とランクの仕組み
  • Google 広告の構成について
  • 広告グループでアカウントを整理する
  • キーワードについて
  • 効果的なキーワードの選び方
初心者がまず始めに理解すべき、アカウントを構成する要素
  • キーワードのマッチタイプについて
  • マッチタイプの選び方
  • 除外キーワードについて
  • 上限クリック単価とは
  • クリック単価制での個別単価設定について
  • 目標に合わせた入札戦略を選択する
  • 広告のターゲット地域を設定する
  • 広告を出したくない地域を除外する
  • キャンペーンの予算について
  • 費用が1日の平均予算を超える場合がある理由
  • テキスト広告について
  • 拡張テキスト広告について
  • 効果的なテキスト広告を作成する
  • 編集基準と表現
  • コンバージョン トラッキングについて
  • ウェブサイトでのコンバージョン トラッキングを設定する
広告の効果測定と改善
  • 広告とキーワードのパフォーマンスを確認する
  • 検索語句レポートについて
  • 広告が検索結果に表示されない
  • 効果の高いキーワードを見つける
  • キーワードを見直す
  • 広告とランディング ページを最適化する
  • キーワードと入札単価を調整する
  • 広告をモバイル向けに最適化する

記事の続きはこちら

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]