広告配信プラットフォーム「Feedmatic」がEC商品検索・レコメンド最大手のゼロスタートが提供する「ZERO ZONE」と接続開始!~ZERO ZONEで最適化した自社の商品データを有効活用し、FacebookやCriteo等へのダイナミックリターゲティング広告がスムーズに出稿可能に~

2016年6月6日(月)、フィードフォースが提供するサービス「Feedmatic」が、「ZERO ZONE」と接続を開始いたしました。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

2016年6月6日、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、ダイナミックリターゲティング広告配信プラットフォーム「Feedmatic」において、EC商品検索・レコメンド最大手の株式会社ゼロスタート(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:山崎 徳之、以下、「ゼロスタート」)が提供するECマーケティングの総合プラットフォーム「ZERO ZONE」との接続を開始いたしました。
これにより、「ZERO ZONE」を導入している企業は、「ZERO ZONE」のロジックで最適化された自社の商品データを有効活用して、FacebookやCriteo等へのダイナミックリターゲティング広告出稿をスムーズに行うことが可能となります。

「Feedmatic」では、接続の第一弾として「ZERO ZONE」との連携を開始し、高いパフォーマンスを発揮するダイナミックリターゲティング広告の配信・運用を支援いたします。
また、今後も各種マーケティングプラットフォームとの接続を行い、企業が保有する商品データの有効活用と、FacebookやCriteoをはじめとしたダイナミックリターゲティング広告において高い効果を発揮する広告配信の実現に貢献してまいります。

◆「ZERO ZONE」の商品データを利用したFacebookやCriteo等へのダイナミックリターゲティング広告配信機能について

「Feedmatic」は、Facebook等のソーシャルメディアのインフィード広告やCriteo等の主要なダイナミックリターゲティング広告に対応した広告配信プラットフォームです。
今回の機能リリースにより、EC商品検索・レコメンドソリューション「ZERO ZONE」を利用しているサイトでは、既に「ZERO ZONE」上に登録している商品データを「Feedmatic」に適した形式で抽出・連携し、FacebookやCriteo等へのダイナミックリターゲティング広告出稿をスムーズに行うことが可能となります。
「ZERO ZONE」利用企業は「Feedmatic」を合わせて利用することで、自社の商品データを有効活用して、FacebookやCriteoのアドネットワークに向けて関連度の高い広告配信を負荷なく効果的に行うことができます。

◆「ZERO ZONE」とは

ゼロスタートが開発・提供する「ZERO ZONE」シリーズは、EC向け商品検索エンジン・レコメンド・効果測定・ビッグデータ検索など戦略的なマーケティングを実現する総合プラットフォームです。カスタマイズ性の高さはもちろん、大規模かつ高負荷のサイトにも対応し、安定性と柔軟性も兼ね備えたECソリューションをシリーズ化して提供することで、お客様のニーズに沿ったかたちでユーザー体験の最適化と売上拡大を実現します。

・ZERO ZONE
https://zero-start.jp/product

◆「Feedmatic」について

フィードフォースが開発・提供するFeedmaticは、ソーシャルメディアのインフィード広告や主要なダイナミックリターゲティング広告に対応した広告配信プラットフォームです。パフォーマンスに直結するデータフィード最適化ノウハウを多数保有しており、高い広告効果を実現します。

・Feedmatic
https://jp.feedmatic.net/

◆今後の展望について

フィードフォースでは「Feedmatic」において、今後も各種マーケティングプラットフォームとの接続を行い、様々なプラットフォーム上の商品データを有効活用しながらFacebookやCriteo等へのダイナミックリターゲティング広告出稿を負荷なく効果的に実施することで、企業のさらなる広告パフォーマンスや売上向上に貢献してまいります。

会社概要

【株式会社ゼロスタート 会社概要】
会社名:株式会社ゼロスタート
所在地:東京都目黒区大橋2-22-6 唐木ビル5F
代表者:代表取締役社長 山崎 徳之
事業内容:ECソリューション「ZERO ZONE」の開発・販売
Webサイト:https://zero-start.jp

【株式会社フィードフォース 会社概要】
フィードフォースは、「企業の持つ情報を適切な形でユーザーに届ける」ことを事業とするデータフィード領域のリーディングカンパニーです。データフィード最適化サービスや、ソーシャルログインサービスを提供し、300社を超える企業のマーケティングを支援しています。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:WEBマーケティング関連サービスの提供/自社メディアの企画・運営
URL:http://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>

■ 株式会社フィードフォース
担当:深谷、金井
Tel:03-5846-7016 FAX:03-3834-7666
(受付時間:10:00~19:00/土日祝日除く)
ホームページ:http://www.feedforce.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コミッション
手数料や歩合を意味する語句。 広告代理店やアフィリエイト事業者は、広告主が ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]