フィードフォース、ダイナミック広告運用サービス「Feedmatic」にCriteoのプロスペクティング配信機能を追加

サイト未訪問の潜在顧客へCriteoダイナミック広告の配信が可能に
よろしければこちらもご覧ください

RSSフィードを用いたマーケティング支援を行うフィードフォースは、同社のダイナミック広告運用サービス「Feedmatic」にCriteo広告(リターゲティング型動的ディスプレイ広告)において、サイト未訪問の潜在顧客に対して配信可能なプロスペクティング配信機能(Criteo Customer Acquisition β版)の提供を開始した、と7月4日発表した。リターゲティングだけはなく、サイト未訪問の潜在顧客へCriteoダイナミック広告の配信が可能になった。

プロスペクティング配信機能では、Criteoが横断的に集約・分析した膨大なオンライン上の消費者行動データに基づき、商品を購入する可能性が高い新規顧客を特定しパーソナライズした広告を配信する。新規顧客が最も高い関心を示す商品を予測して広告配信することで、興味関心が顕在化していない新規顧客を効率的に獲得することが可能になる。

プロスペクティング配信機能の提供により、サイト未訪問の潜在顧客獲得から既存顧客活性化までフルファネルでの広告配信が可能になった。なお、同機能は現在EC業界向けのみとなっているほか、β版につき実施にあたっては審査がある。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]