フィードフォース、Facebookにリターゲティング広告を配信する「Feedmatic」の提供を開始

テスト配信では従来と比較してCTR、CPC、CPAとも最大10倍以上のパフォーマンスを実現
よろしければこちらもご覧ください

マーケティング支援のフィードフォースは、「Facebook」のニュースフィードに、動的リターゲティング広告を配信するサービス「Feedmatic(フィードマティック)」の提供を11月20日に開始した、と同日発表した。テスト配信では、従来と比較してCTR(クリック率)、CPC(1クリックあたりのコスト)、CPA(顧客獲得単価)とも最大10倍以上のパフォーマンスをあげることに成功したという。

Feedmaticは、フィードフォースがソーシャルデータ分析、データフィードなどで培ったノウハウや技術を基に開発し、ユーザーの閲覧履歴や行動によって最適な情報を動的にレコメンドして表示する動的リターゲティング広告を配信する。FacebookのIDを使うことで、従来のリターゲティング広告では難しかったクロスデバイスでのリターゲティングが可能になる。

フィードフォース
http://www.feedforce.jp/

Feedmatic
https://jp.feedmatic.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]