ECサイトの検索クエリをFacebook広告配信に活用、広告最適化ツール「ZERO ZONE AD」発売

ゼロスタートとアライドアーキテクツが連携して広告配信ソリューションを提供
岩佐 義人(Web担 編集部) 2015/6/17 12:48

EC向け総合プラットフォームのゼロスタートは、ソーシャルメディアマーケティングのアライドアーキテクツと連携し、ECサイトにおける検索クエリ(検索時に入力する単語やフレーズ)を活用し、「Facebook」に広告配信するソリューションの提供を開始する、と6月16日発表した。6月15日にはECサイトの検索クエリに基づき消費者の行動予測、購買予測を行い、広告を最適化する「ZERO ZONE AD」を発表している。

ZERO ZONE ADは、広告配信システムではなく、配信する広告を最適化する製品で、広告配信自体は外部のアドネットワークと接続して行う。サイト内検索の検索クエリは、消費者の行動予測や購買予測をするためには有益な情報で、消費者が接触する頻度の高いFacebook上に予測にもとづいた広告を表示するのは、広告とコマースの融合の一つの形態といえる。ゼロスタートとアライドアーキテクツの連携は、新しい広告の形態の第一歩になるという。

ゼロスタート
http://zero-start.jp/

アライドアーキテクツ
http://www.aainc.co.jp/

ZERO ZONE AD
http://zero-start.jp/products/zero-zone-ad

用語集
Facebook / アドネットワーク / ソーシャルメディア / 広告 / 最適化 / 検索クエリ / 行動予測 / 購買予測
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCD
「Human-Centred Design」(人間中心設計)の略称。機械やシステ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]