Webアプリをスピーディにインターネット上に公開できるPaaSとは

よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

フロイデ株式会社 代表取締役 吉谷 愛 氏のコラム「クラウド全盛時代における、効率的なPHP学習方法」の第三回「Webアプリをスピーディにインターネット上に公開できるPaaSとは」が公開されました。

###
前回は様々なPHPのMVCフレームワーク(以下フレームワーク)について、ご紹介いたしました。今回はPHPとフレームワークで作成されたWebアプリケーションが動くPaaS環境についてご説明します。

★PaaSとは?

初心者向けの書籍などでPHPを学習しWebアプリケーションを構築しても、それは大抵自分のローカル環境で完結しています。もしそれをインターネット上で公開しようと思った場合、下記のような手順を踏む必要があります。

この続きは以下をご覧ください。
http://www.phpexam.jp/bb36rkyef-227/#_227

その他コラムは以下をご覧ください。
http://www.phpexam.jp/about/ai_yoshitani/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]