スマートフォンアドネットワーク「nend」、フィンテックサービス専用の広告配信メニュー「nend for FinTech」を期間限定で提供

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2019年12月03日(火)
株式会社ファンコミュニケーションズ
~1パッケージでプロモーション効果の最大化を実現~

インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤安慶 東京証券取引所市場第一部:2461)が運営する、国内最大級のスマートフォン向け運用型アドネットワーク「nend(ネンド)」は、2019年12月3日より、フィンテックサービスを運営する広告主専用の広告配信メニュー「nend for FinTech」の提供を開始しました。


nendでは、これまで様々なフィンテックサービスのプロモーションをお手伝いしてきました。その知見を活かして、効率良く最適なプロモーションを実現するためのフィンテックサービス専用メニューを、期間限定でご提供します。

nend for FinTechでは、配信面の精査をゼロから時間をかけて行う必要がなく、nendの実績に基づき厳選された配信面のみに絞って広告配信がスタートできるので、スピーディーな効果の最適化が期待できます。
また、サービスの特徴やプロモーションの目的に合ったクリエイティブのご提案から作成、ユーザー属性データを活用した広告配信も含まれますので、効率的なアプローチが可能となります。
さらに今回は特別に、アドフラウド対策ツール「SpiderAF」のご優待により、お得にアドフラウドのチェック・対策を行うことができ、安心して広告配信ができるようになります。





nendでは今後も広告主様のプロモーションのお役に立てるよう、メニューの拡充や機能開発を行ってまいります。


■「SpiderAF」について
「SpiderAF」は誰でも簡単にアドフラウド対策を行えるよう、自動化・非属人化に特化した、AI搭載の国内最大級アドフラウド対策ツールです。独自のAIがアドフラウドを検知、スコアリングすることで、アドフラウド被害の状況をダッシュボードで簡単に可視化、管理が可能となります。

■「nend」について
「nend」はスマートフォンユーザーが訪れるサイトやアプリ内に、親和性の高い広告を自動的に配信するサービスです。掲載メディアはSDK組み込みまたはJavaScriptタグ設置により導入することができ、広告主はCPAやCPIなどの成果指標に基づく広告配信の最適化を行うことが可能です。

■株式会社ファンコミュニケーションズについて
ファンコミュニケーションズは、日本最大級の成功報酬型アドネットワーク企業グループです。アフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」やスマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」、リターゲティング広告サービス「nex8(ネックスエイト)」などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル
設立日:1999年10月1日
代表者:代表取締役社長 柳澤 安慶 (やなぎさわ やすよし)
資本金:11億7,367万円(2018年9月30日現在)

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

Google爆弾
Googleに限らず、検索エンジンでネガティブな言葉を入力すると特定のホームペー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]