KDDIグループがZ会とともに学校向けSNS「Edmodo」とサービス搭載タブレットを提供

日大三島高へ、教員・生徒・保護者をつなぐ学校向けSNSでタブレットは「iPad Air」

KDDIと研究組織のKDDI研究所は教育事業のZ会とともに、日本語にも対応した世界最大という学校向けSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)「Edmodo(エドモド)」と、同サービスを搭載した国内初のタブレットを日大三島高校(静岡県三島市)に4月から提供する、と2月25日発表した。Edmodoは教員・生徒・保護者をつなぐ学校向けSNSで、米国Edmodoが展開している。世界で6200万人のユーザーがある。

教員はEdmodoを使って教材や課題を生徒に配信し、生徒はSNS上で課題の提出や質問が可能。情報共有ツールとなり、保護者はグループ (教室) 内の議論や課題の内容や生徒の学習状況が把握できる。タブレットはKDDIの携帯電話サービスに対応するアップルの「iPad Air」を3年間の保険付きでレンタルする。遠隔管理商品も提供する。Edmodoに関しては、日本で使いやすいようにカスタマイズを進める。

KDDI
http://www.kddi.com/

KDDI研究所
http://www.kddilabs.jp/

Z会
http://www.zkai.co.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]