ロックオンがECパッケージ「EC-CUBE」利用者向けサービスサイト開設、サポートを開始

EC関連ソフト開発、販売のロックオンは、同社が開発したオープンソースのECサイト構築パッケージ「EC-CUBE(イーシー・キューブ)」を利用するECショップのオーナー向けのサービスサイト「EC-CUBEオーナーズストア」を開設した、と12月12日発表した。提供サービスの第1弾として、会員サポートを開始。ショップオーナーは、インストールから設定、導入までのサポートが受けられ、不明な点を解決することで安心してEC-CUBEの構築が進められるという。午前10時~午後7時に電話、メールでサポートし、料金は5回までのサポートで月額3780円。超過分は1回1200円。

EC-CUBEは、無料でダウンロードして利用可能なECパッケージ。12月4日にバージョン2.0の正式版がリリースされた。オープンソースのため自由にカスタマイズして使える半面、初心者ユーザーが導入するにはやや敷居が高かった。現在、メールと電話によるカスタマイズ用のテクニカルサポートを6ヵ月52万5000円の料金で実施しているが、ユーザーからは簡易なサポートを求める声が出ていた。EC-CUBEオーナーズストアではサポートに続いて今後、自動アップデートなどさまざまなサービスを展開していく。

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

EC-CUBEオーナーズストア
http://store.ec-cube.net/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クロスリスティング
株式会社クロスリスティングが提供する検索連動型広告など検索エンジンマーケティング ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]