ロックオン、オープンソースのECパッケージ「EC-CUBE」正式版をリリース

よろしければこちらもご覧ください

ロックオンは10月20日、日本発のオープンソースECパッケージ「EC-CUBE」の正式版をリリースした。Webサイトから無償でダウンロードできる。

EC-CUBEは、9月1日にベータ版をリリース。その後、開発コミュニティを開設して意見交換・機能強化・バグフィックスが進められてきた。

今回の正式版では、DBはPostgreSQLに加えてMySQLにも対応。また、対応OSも、FreeBSDの他に、Windows Server、Linuxにも対応した。

また、商用ライセンスとテクニカルサポートライセンスの発売も開始した。

商用ライセンス
改変したアプリケーションを領布する際にオープンソースにしなければならないGPLライセンスを適用せずに、EC-CUBEの再配布することがが可能。販売価格は、1サイト当たり252,000円(税込み)。

テクニカルサポートライセンス
インストールや、機能カスタマイズなどの技術的な質問に対して答えるライセンス。Eメールで回答するエントリーコースと、Eメールに加え電話でも回答するアドバンストコースを用意しており、各ライセンスともに1ヶ月につき3インシデントまで利用できる。販売価格は、エントリーコースが315,000円/6ヶ月(税込み)、アドバンストコースが525,000円/6ヶ月(税込み)。

ロックオン
http://www.lockon.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]