衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座

Googleアナリティクスの導入から、運用、活用まで、正式なサポートがない初めての人でもゼロから学んでいけるように、丁寧に解説していく。

Googleアナリティクスとは/衣袋教授のGoogleアナリティクス入門講座

Googleアナティクスのサインアップページに進む

よろしければこちらもご覧ください

Googleアナティクスのサインアップページに進む

Googleアナリティクスのサインアップページが表示された(図3)。

図3:Googleアナリティクスのサインアップ画面
図3:Googleアナリティクスのサインアップ画面

説明文が英語なので、どこかで何かを設定し忘れているのかと思うかもしれないが、これでOK。Googleアナリティクスのアカウント作成の際は、サインアップが完了するまでは、日本語バージョンはなく、英語のページしかない。このまま[Sign up]ボタン(図3赤枠部分)をクリックして次へ進もう。

アカウント名、URL、時間帯を入力する

「Create New Account(新規アカウント作成)」ページが表示される(図4)。

図4:Google アナリティクスの「Create New Account(新規アカウント作成)」
図4:Google アナリティクスの「Create New Account(新規アカウント作成)」ページ

ページ上部には全般情報(General Information)の入力フォームがある。その部分を拡大したのが、下の図5だ。

図5:Google アナリティクスの「Create New Account(新規アカウント作成)」
図5:Google アナリティクスの「Create New Account(新規アカウント作成)」ページ(上部)

「Account Name(アカウント名)」は、いま作成中の新しいGoogle アナリティクスのアカウント名だ。自分で自由に決めていい。日本語でも問題ないので、サイト名などを入力すればよいだろう(図5赤枠部分)。

その下の「Website's URL(WebサイトのURL)」は、計測対象となるWebサイトのURLを入力する。左側のプルダウンからは、通常「http://」を選択すればよいだろう(図5青枠部分)。セキュアサイトであれば、「https://」を選択する。右側の入力ボックスには、計測対象サイトのドメイン(サブドメイン)を入力する(図5緑枠部分)。末尾にスラッシュは必要ない。

「Time zone(時間帯)」は、通常日本のサイトであれば、「Japan」を選択しよう(図5茶枠部分)。そうすれば日本標準時をベースにレポートされる。ここを適当に選択すると、計測対象Webサイトをユーザーが閲覧している時刻が正確でなくなるので注意すること。

データ共有の範囲を設定する

「Create New Account(新規アカウント作成)」ページの真ん中のブロックは、データ共有設定(Data Sharing Settings)に関する部分だ(図6)。

図5:Google アナリティクスの「Create New Account(新規アカウント作成)ページ(中部)」
図6:Google アナリティクスの「Create New Account(新規アカウント作成)」ページ(中部)

検索連動型広告であるGoogle AdWordsとのデータ連携のため、「Share my Google Analytics data…(Google アナリティクスデータを共有する)」を選択し(図6青枠部分)、「With other Google products only(他のGoogle製品とだけ共有する)」図6赤枠部分)をチェックしておくのがおすすめだ。

一番下のチェックは、自分のGoogle アナリティクスのデータを共有することを条件に、よそのサイト平均を表示するようなレポートが昔はあって、そのメニューを利用するために必要だったのだが、現在はそのメニューもなくなったので、チェックしなくても大丈夫だろう。

サービス利用規約を確認する

「Create New Account(新規アカウント作成)」ページの一番下のブロックは、サービス利用規約(User Agreement)の確認だ(図7)。

図7:Google アナリティクスの「Create New Account(新規アカウント作成)」ページ(下部)」
図7:Google アナリティクスの「Create New Account(新規アカウント作成)」ページ(下部)

「Your country or territory(あなたの国または地域)」では「Japan」を選択する(図7赤枠部分)。すると利用規約が日本語で表示されるので、この内容で承諾するなら、「Terms and conditions(利用規約)」の右にあるチェックボックス「Yes, I agree to the above terms and conditions(はい、この利用規約に同意します)にチェックを入れ(図7青枠部分)、その下の[Create Account]ボタン(図7緑枠部分)をクリックする。

ここまででアカウント作成は終了し、次からはアカウントの設定ページとなる。時間がない場合はここでいったんやめることも可能だ。

筆者の『ユニバーサルアナリティクス版Googleアナリティクス完全マニュアル(PDF)』が発行されました。

筆者が講義を行うGoogle アナリティクス徹底講座も、定期的に開催しています。 → Google アナリティクス ゼミナール

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SSI
サーバー側で処理を行ってHTMLに反映させる仕組み。サーバーがSSIに対応してい ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス