“キャズム”を越えたSaaS/ASP | Insight for WebAnalytics

Insight for WebAnalytics - 2009年11月11日(水) 21:20
このページは、外部サイト Insight for WebAnalytics の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「“キャズム”を越えたSaaS/ASP」 からご覧ください。
日経マーケット・アクセスの「SaaS/ASP利用実態調査」から。http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/Research/20091030/339707/
http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/ma/saas2009/index.html

有効回答1679件のうち「現在SaaS/ASPを使っている」は約2割で1年前と比べほぼ倍増。試用中/計画中/検討中を加えると約4割で,これも1年前の約2倍に増えていた。


関係ないですけど、古巣なので懐かしいです。この頃(いやもっと前)からデータ・オタクでしたね。ちなみにタイトルは、元の記事のそのままで、私が殊更キャッチーにした訳ではありません。念のため。




メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ユーザーテスト
Webサイトやソフトウェア、製品などの使いやすさ、使い勝手を実際にユーザーに試し ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]