越境EC2023年のキーワードは「世界総オタク化消費」。人気のジャンルや伸長したカテゴリとは?【越境EC世界ヒットランキング2023】 | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2023年12月8日(金) 07:00
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「越境EC2023年のキーワードは「世界総オタク化消費」。人気のジャンルや伸長したカテゴリとは?【越境EC世界ヒットランキング2023】」 からご覧ください。

BEENOSが発表した「BEENOS 越境ECヒットランキング 2023」によると、ヒットランキング、伸長ランキングともに、「おもちゃ・ホビー・グッズ」「音楽」「ファッション」「フィギュア」など、越境ECの人気カテゴリがランクインした。

キーワードは「世界総オタク化消費」。若年層のユーザーが増加傾向に

2023年のヒットランキング、伸長ランキングを商品カテゴリで見ると、ヒットランキングの1位は「おもちゃ・ホビー・グッズ」、2位「音楽」、3位「ファッション」。伸長ランキングでは、1位「タレントグッズ」、2位「おもちゃ・ホビー・グッズ」、3位「ファッション」だった。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 カテゴリ別ランキング2023年のカテゴリ別ランキング
BEENOS 越境ECヒットランキング2023 伸長カテゴリランキング2023年の伸長カテゴリランキング

そのほか「フィギュア」「トレーディングカード」など越境ECで人気のカテゴリがランクインしており、例年と大きな変化がないように見える。しかし、「購入者」で見ると、全世界的に若年層や女性のユーザー数が増加傾向にある。

また、2022年からの円安傾向が続いていることで、日本の商品を購入しやすい環境だったことが背景にある。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 購入件数、購入単価、購入数の伸長について(2023年1月16日~22日と2023年9月15日~21日を比較)

これまで20代以上の男性に特に強く表れていた趣味的消費傾向が、幅広い層に拡大。「世界総オタク化」により、アニメ、ホビー、ガジェットなど、さまざまな「オタク趣味」に応える日本の越境EC市場が拡大しているという。

20代男女など幅広い層に拡大。伸長率では10代ユーザーが全エリアで増加

エリア別にヒットランキング、メインユーザー層を見ると、30代以上の男性だけでなく、各エリアで20代男女など幅広い層に拡大した。また、10代ユーザーが伸長している。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 エリア別ヒットランキングエリア別ヒットランキング2023

エリア別の伸長率では、全エリアでデジタルネイティブの10代ユーザーが伸長。エンタメ系、ファッション、ガジェットなどさまざまな商品ジャンルで伸長が見られた。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 エリア別伸長率ランキングエリア別伸長率ランキング2023

Z世代においては、SNSなどを通じて日本のカルチャー、コンテンツ、商品を最新・過去問わず参照し、ボーダーレスに購入する「タイムマシン購買」傾向が現れた。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 平成レトロ関連商品の伸長率「平成レトロ」関連商品の購入件数の伸長率。2022年と比べて9.6倍に増加した
「タレントグッズ」「ガチャポップ」――注目のジャンルとは

総合ランキング、伸長ランキングにランクインしたカテゴリ内で特徴的な動きを見せたカテゴリがいくつかある。

1つ目は、伸長率1位の「タレントグッズ」。そのなかでもK-POPアーティスト関連グッズが伸長、2023年1月~9月におけるトレーディングカードの購入件数が昨年同期比2.1倍となった。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 K-POPアーティストグッズのトレーディングカードの購入件数K-POPアーティストグッズ トレーディングカード購入件数の伸長率

2つ目は伸長率8位にランクインした「カメラ・光学機器」。コンパクトカメラが「クリアすぎない画質がレトロ」だと感じる20代の間で人気が集まり、2022年と比較して購入件数が3.8倍に伸長した。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 コンパクトデジタルカメラの購入件数の伸長率コンパクトデジタルカメラの購入件数の伸長率(2023年1月~9月と2022年1月~9月を比較)

一眼レフカメラの購買層では60代が31%を占めるのに対し、コンパクトカメラは56%が20代となり、Z世代から人気を集めていることがわかる。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 一眼レフカメラの購入世代一眼レフカメラ購入世代
BEENOS 越境ECヒットランキング2023 コンパクトデジタルカメラの購入世代割合コンパクトデジタルカメラの購入世代割合
音楽ジャンルでは、プレイリスト内のアーティスト関連商品が伸長

ランキング2位、伸長率8位の音楽ジャンルでは、2023年5月に「Spotify」が公開したプレイリスト「ガチャポップ」にリストされたアーティスト関連商品が、2023年1月~9月で昨年同期比2倍に伸長した。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 ガチャポップ関連商品の購入件数の伸長率「ガチャポップ」関連商品の購入件数の伸長率(2023年1月~9月と2022年1月~9月を比較)

「ガチャポップ」は「Spotify」が日本のさまざまな音楽ジャンルを選定し、公開したオリジナルのプレイリスト。1990年代から2020年代までにデビューしたアーティスト70組以上がリストされている。

アーティスト1組ずつのボリュームはまだそこまで大きくはないが、プレイリスト公開以降、関連アーティストの商品が伸長している。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 ガチャポップ関連商品の購入件数の推移「ガチャポップ」関連商品の購入件数の推移
コミック・アニメはロングテール化

越境ECで人気の高い「コミック・アニメグッズ」は、カテゴリランキング8位にランクイン。配信サービスの浸透で、日本の放送とタイムラグがほとんどなく、世界中でアニメ作品がヒットする傾向がある。

一方で、越境ECの特徴として、人気商品、ジャンルがロングテール化していることがあげられる。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 2022年に放送を開始したアニメ人気TOP52022年に放送を開始したアニメ人気TOP5(購入件数順)

ランキング関連作品はいずれも2022年から伸長しており、特に「ちいかわ」は東アジアで爆発的な人気を見せた。「これらの作品が10年、20年と愛されるロングテール作品になるかもしれない」(BeeCruise Global Growth Hackチーム 山口祐太郎氏)

コミック・アニメ関連グッズでは、バッジ、カード、キーホルダーなど、一度に数種類が販売され、持ち運びやすいアイテムの人気が高い。ランキング1位の「その他」にはアクリル系商品、プライズなどが含まれる

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 コミック・アニメグッズの人気ジャンルTOP8コミック・アニメグッズの人気ジャンルTOP8(購入件数順)

グッズを持ち運ぶための推し活グッズの購入件数も2022年と比べて2.4倍に伸長。コンテンツのヒットで、公式グッズだけでなく関連商品にも需要が波及していることがわかる。

BEENOS 越境ECヒットランキング2023 推し活グッズの伸長率(購入件数)推し活グッズの伸長率(購入件数)(2023年1月~9月と2022年1月~9月を比較)

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム - 通販・ECの業界最新ニュースと実務に役立つ実践的な解説」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:越境EC2023年のキーワードは「世界総オタク化消費」。人気のジャンルや伸長したカテゴリとは?【越境EC世界ヒットランキング2023】
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]