ファンケル、「置き配」利用者にポイント付与。「結果報告を通じて社会実装の参考に」 | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2023年12月5日(火) 09:00
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「ファンケル、「置き配」利用者にポイント付与。「結果報告を通じて社会実装の参考に」」 からご覧ください。

ファンケルは2024年1月下旬から2月末までの期間限定で、通販・ECの注文時の配送方法で「置き配」を選んだ購入者に対し、買い物時に利用できるポイントを付与する施策を始める。

この結果は公益社団法人日本通信販売協会などに報告し、社会実装の参考事例にしたいという。

物流の人手不足が懸念される「物流2024年問題」では、通販・ECの再配達が課題にあがっており、政府主導で「置き配」選択ユーザーへポイントを付与する実証実験を行う予定となっている。

1997年から「置き場所指定お届けサービス(置き配)」を始めてきたファンケルは、ドライバーの負担軽減を図るため、「置き配」選択ユーザーへのポイント付与をいち早く始める。付与するポイントは1回あたり10ポイント。

なお、ファンケルの2023年4-9月の受注件数のうち、約3分の1が「置き配」利用。そのうち、置き場所間違いなどの問題発生率は0.002%にとどまっている。

ファンケルは2024年1月下旬から2月末までの期間限定で、通販・ECの注文時の配送方法で「置き配」を選んだ購入者に対し、買い物時に利用できるポイントを付与する施策を始める「置き配」のイメージ

ファンケルは今後、複数回の注文をまとめて配送することでポイントを付与する「おまとめ配送」、2024年に「置き配」受注率38%の目標達成、荷物に同梱する「お届け明細書」の不要率向上などで、地球環境や「物流2024年問題」へ積極的に対応していく。

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム - 通販・ECの業界最新ニュースと実務に役立つ実践的な解説」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:ファンケル、「置き配」利用者にポイント付与。「結果報告を通じて社会実装の参考に」
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クロール
クローラーが、インターネット上にあるWebサイト上の文書や画像を巡回(クローリン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]