誰も気付かなかった!? 検索でのサブトピック機能をGoogleは11月に導入していた | 海外SEO情報ブログ

海外SEO情報ブログ - 2021年1月14日(木) 07:10
このページは、外部サイト 海外SEO情報ブログ の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「誰も気付かなかった!? 検索でのサブトピック機能をGoogleは11月に導入していた」 からご覧ください。
意味が幅広く解釈できるクエリが検索されたときに、“subtopic”(サブトピック)として細かく分類した検索結果を返す改良を Google は2020 年 10 月に開催した Search On 2020 イベントで発表した。このサブトピック機能はすでに検索で導入されているとのこと。
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]