アシスタントのガイド付きレシピに関する新しい Search Console レポート | Google ウェブマスター向け公式ブログ

このページは、外部サイト Google ウェブマスター向け公式ブログ の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「アシスタントのガイド付きレシピに関する新しい Search Console レポート」 からご覧ください。
過去 2 年間にわたり、Google アシスタントは世界中のユーザーがおいしいレシピで料理をしたり、お気に入りのレシピを見つけたりするお手伝いをしてきました。一方、ウェブサイトの所有者は、ウェブページが Google によって再度処理されるまで、アシスタントにレシピの更新が反映されるのを待たなければなりませんでした。そのため、これまで多くの皆様から、レシピがアシスタントによってどのようにユーザーにガイドされるのかをより簡単かつ迅速に知りたい、とのご要望をいただいていました。

そのご要望にお応えするため、このたび Search Console とリッチリザルト テストツールでガイド付きレシピをサポートすることとなりました。これにより、即座に個々のレシピのマークアップを検証し、サイト上のすべてのレシピに関する問題を発見できるようになります。
ガイド付きレシピの拡張レポートSearch Console で、サイトで見つかったレシピ関連のエラー、警告、完全に有効なページを示すリッチリザルト ステータス レポートを表示できるようになりました。検索での表示回数の傾向を表示するチェックボックスも備えており、リッチリザルトの見え方による影響を把握するのに役立ちます。

さらに、問題を見つけて修正した場合は、ページが変更されたため再クロールが必要である旨を、このレポートを使用して Google に通知できます。



ガイド付きレシピに対するリッチリザルト テストページにガイド付きレシピの構造化データを追加して、その URL を送信することでテストできます。リッチリザルト テストツール内でコード スニペットのテストのみを行うこともできます。テスト結果画面には、以下のスクリーンショットに示すように、構造化データに関するエラーや提案が表示されます。



リッチリザルト テストのプレビュー ツールを使用して、アシスタントによるレシピガイドがスマートディスプレイにどのように表示されるかを確認することもできます。これにより、公開前にマークアップの問題をすべて見つけることができます。



コメント、ご質問、フィードバックがありましたら、ウェブマスターのヘルプ コミュニティまたは Twitter でお知らせください。

Posted by Earl J. Wagner, Software Engineer and Moshe Samet, Search Console Product Manager
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

EFO
申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]