複数のリンクを広告に表示させることができるようになります | Inside AdWords Blog-Japan

Inside AdWords Blog-Japan - 2009年11月4日(水) 12:21
このページは、外部サイト Inside AdWords Blog-Japan の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「複数のリンクを広告に表示させることができるようになります」 からご覧ください。
Posted by 鈴木雅之 プロダクトスペシャリスト

1 つの AdWords 広告の中に複数のリンク先を表示させたい。
そんなことを思ったことはありませんでしょうか。

本日ご案内させていただきます広告サイトリンク機能を使うと、広告テキストに設定しているリンク先 URL とともにサイト内のコンテンツへの追加リンクを最大 4 つまで表示させることができるようになります。

すべてのユーザーを同じリンク先ページに誘導させるのではなく、広告と関連性のある別のコンテンツへのリンクを加えることにより、検索ユーザーに対して様々な選択肢を伝えることができるようになるとともに、キーワードの価値も高めることができます。広告サイトリンクを設定した広告は以下画像のように表示されます。






広告サイトリンクを使うと、セール、イベント情報やプレゼント応募ページなど、現在設定中のリンク先以外にもアピールしたいページをユーザーに伝えることができます。その結果、ユーザーも探している情報を見つけやすくなり、プレゼント応募や購買などのコンバージョンが増える可能性も期待できます。

最後になりましたが、広告サイトリンクについて重要な注意事項があります。

すべての広告主様に広告サイトリンクを提供できるよう努めておりますが、一部のアカウントではまだご利用いただけない場合があります。現在は一定の品質基準を満たした広告をお持ちの広告主様を対象とさせていただいております。この機能をご利用いただける場合は、以下のようにキャンペーンの [設定] タブの [広告設定オプション] に、[サイトの追加のリンクを広告に表示] オプションが表示されます。











広告サイトリンクの詳細についてはこちらのヘルプページもご参照ください。
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CPA
顧客獲得単価を意味する略語。新規顧客を獲得するのに、1人あたりいくらかかったかを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]