一番美味しいスープと麺で、最強のフォーム一体型のランディングページを作るのよ! | 伝説のEC猫レオレオ 売れるネットショップ繁盛記 | ネットショップ担当者フォーラム | ネットショップ担当者フォーラム

ネットショップ担当者フォーラム - 2014年10月30日(木) 07:00
このページは、外部サイト ネットショップ担当者フォーラム の情報をRSSフィード経由で取得して表示しているため、記事の一部分しか表示されていなかったり、画像などが正しく表示されなかったり、オリジナル記事が意図したデザインと異なっていたりする場合があります。
完全な状態のオリジナル記事は 「一番美味しいスープと麺で、最強のフォーム一体型のランディングページを作るのよ! | 伝説のEC猫レオレオ 売れるネットショップ繁盛記 | ネットショップ担当者フォーラム」 からご覧ください。

「フォーム一体型」にして「クリエイティブテスト」をやらなきゃ駄目みたい(第4回)

前回のあらすじ…リスティング広告で健康食品に興味のあるお客さんを誘導し、山田くんが苦労してランディングページを作ってくれたおかげで、やっと商品が売れ始めた! さあ、もう安泰ね……と思ったら?

※マンガをクリックすると次のページに移動します。

ここからスタート「ギョッ 午前の授業サボって何やってるの?」
「仕方ないでしょ! トンコツラーメンの魅惑には勝てんやったんやけん」
「とんこつラーメン? …単位大丈夫なの?」
「私だってちゃんと来ようとしたんやけど レオレオに今のままのランディングページじゃだめだって言われて… そしたら…いつの間にかとんこつラーメンになっちゃったのよね」
「なんだそれ?」
「えっと… 最初レオレオに「フォーム一体型」のランディングページにしろって言われて…」

登場キャラクター

加藤 香菜

加藤 香菜
勢いでネットショップで100万円稼ぐと言ってしまった加藤家の一人娘。

レオレオ

レオレオ
突然しゃべり出した加藤家の猫。やたらネットショップに詳しい。

加藤 鷹央

加藤 鷹央
借金取りに拉致されてしまった香菜の父。カトーペット用品店の店主。

山田くん

山田くん
香菜と同じ専門学校でデザインを学ぶ同級生。

ここからスタート「「フォーム一体型のランディングページ」にしろ? 私これから学校に行かんといけんとよ! この前ランディングページ作ったからあれでいいやろ!」
「ダメダメ! 自分の親父と学校とどっちが大切なんだ!? ちょくちょく売れるようになったけど利益だってまだ出てないし!」
「うっ…」
「いいか? ランディングページを出している90%以上の広告主が大きな間違いを犯しているんだ!」
「90%も!? ダメやん」
「いや うちの店もだから(汗)」
「何が間違っとうと?」
「一言で言えば…注文が完了するまでが長すぎる」
ここからスタート「ほらこれをみてみろ」
「あ…注文ボタン押した…!」
ランディングページ→①→商品詳細→②→カゴ→③→ログイン→④→お届け先→⑤→お支払い方法→⑥→入力内容確認→⑦→注文完了
「このように日本の平均的なショッピングカートはランディングページから注文完了までページの移動が7回もある」
「ながっ!!」
「注文完了までに移動するページが多いと せっかく広告とランディングページで高めたお客さまの 商品の購買意欲が急激に下がっていく すると…」
ここからスタート「誰も注文完了までたどり着かないにゃ〜」
「確かにわかる気がするわ」
「…そもそもショッピングカートはランディングページとの相性がものすごく悪いんだ! ショッピングカートとは自ら検索して「本サイト」に来てくれる 優良顧客向けのシステムで複数の商品を買わせるための“カート=カゴ”だからな」
「じゃあどうしたらいいと?」
「教えてほしい?」
「どうしたらいいのかさっさと教えなさいよ! もう単位がギリギリなんよ!」
「いたたた」
ここからスタート
「単純にランディングページからショッピングサイトのカートに繋ぐ構造を止め ページ移動を少なくすれば良いんだ それにはランディングページと「申し込みフォーム」を一体型にしてしまえば良い!」
売れる申込フロー:フォーム一体型のランディングページ LPのフォームを見やすくシンプルにカイゼンして、遷移をすくなくし、コンバージョン率UP!
「確かにこれだとページの移動が2回で済むね♪」
「さらに クリエイティブテストを行う」
「クリエイティブテスト?」
「最も魅力的な見せ方を探すテストのことだよ レスポンス率の高いクリエイティブは強いキャッチフレーズと強い写真などの要素を単純に組み合わせればいいんだ!」

※1 コンバージョン率…訪問者数のうち何人が購入してくれたかの割合。高いほど効率が良い。
※2 レスポンス率…プロモーションに何人が反応してくれてかの割合。高いほど良い。

ここからスタート「最強×最強 つまりバリカタストレート麺×とんこつスープみたいなものね!」
「そ…そうなのか…?」
「けどキャッチフレーズや写真をそうやって強いとか弱いって決めると?」
「強い要素を特定するにはスプリットランテスト(ABテスト)を行う! やり方は… まずクリエイティブの要素をキャッチフレーズや写真などに分解 その要素に対抗させるキャッチフレーズの新規案、写真の新規案を複数用意」
「いろいろな麺といろいろなスープを用意するのと同じね」
「まあ…そうかな…」
「次はキャッチフレーズ要素のみを変えたクリエイティブを制作し スプリットランテストをして 効果測定ツールで一番強いキャッチフレーズを把握」
「スープは変えないで麺の種類を変えて一番良い麺を見つけるのね」
ここからスタート「このとき気をつけるのはキャッチフレーズテストを行う場合はキャッチフレーズしか変えないこと 同時に写真やデザインを変えると キャッチフレーズが良かったのか写真が良かったのかが分からなくなる」
「麺と一緒にチャーシューを変えたらダメってことね」
「写真も同じようにして一番強い写真を把握」
「今度は綿を買えずにスープだけを変えるのね」
「一番強いキャッチフレーズと、一番強い写真を単純に組み合わせ 次回のクリエイティブを制作すると 最強のレスポンス率になる」
ここからスタート「最強の麺と最強のスープの組み合わせが最強のラーメンなのね!!」
「まあ考え方は間違ってないけど…」
「さあ! 最強のラーメンを食べに行こう!」
「にゃっ!? 学校は!?」
「早速テストして最強のラーメンを見つけるのよ! ということでとんこつラーメン食べてきたのよ♪」
「ランディングページのテストしなよ…」
「香菜へ…」
「はいっ 撮影に入ります」
「父さんは今日デビューします…」次回につづく

第5回は11月公開予定

※このコンテンツはWebサイト「ネットショップ担当者フォーラム」で公開されている記事のフィードに含まれているものです。
オリジナル記事:一番美味しいスープと麺で、最強のフォーム一体型のランディングページを作るのよ! | 伝説のEC猫レオレオ 売れるネットショップ繁盛記 | ネットショップ担当者フォーラム
Copyright (C) IMPRESS CORPORATION, an Impress Group company. All rights reserved.

伝説のEC猫レオレオ 売れるネットショップ繁盛記
記事カテゴリー: 
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーガニック検索
検索結果ページに表示されるもののうち、検索連動型広告などの広告表示を除いた、いわ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]